ルルクシェル 谷間できない?実際に試した私の効果と口コミまとめ

ルルクシェル
佐々木遥
佐々木遥

ルルクシェルは谷間できない?

あなたはルルクシェルをつけてもなかなか谷間ができない、と思っていませんか?

あるいは、これからルルクシェルを試そうかと迷っているのかも。

この記事では、実際に1ヶ月使ってみて谷間ができるかどうかレビューしました。

またインスタやツイッターで口コミを集め、ルルクシェルで谷間はできるのか、といった内容をシェアします。

ルルクシェルは、ユーザー満足度98.2%という高評価を得ている、リッチな大人レースが魅力。

この記事で、自分自身に合ったブラの選択をするための知識を増やしてください。

 

ルルクシェル 谷間できない?実際に試した私の効果

 

AYAKA
AYAKA

こんにちは!

それではここから普段C〜D65のブラを使っている私が、ルルクシェルのナイトブラを1カ月使ってみて、バストに谷間ができるかどうか、試してみました。

AYAKA・・・30代主婦
バストサイズはD65
2Mのピンクを1ヶ月着用

私がルルクシェルのナイトブラを1カ月使ってみた結果をご紹介します。

効果はどうだったのでしょうか?

その詳細について語っていきたいと思います。

 

ルルクシェルの特徴

このナイトブラの特徴は何でしょう?

主な特徴は以下の通りです。

  • 2重のパワーネット入り4段フロントホックがバストを寄せ上げ谷間をつくる
  • 寝ているあいだにカップが美しい形のバストを形成
  • ノンワイヤーで圧迫感ナシ!寝ている時に負担なし
  • 肌にあたる部分は全面シルクアミノ酸加工の素材でしっとり肌に導く
  • 厚さ0.5mmのフィルムボーンがサイドに入っているので寝てもお肉が流れない

 

デザインについて

ルルクシェルのデザインについて。

ルルクシェルのナイトブラはフロントホックタイプで、レースデザインが採用されています。

デコルテに当たる肩紐がレースになっていて、これがまた非常に高級感を醸し出しています。

 

AYAKA
AYAKA

これなら外出時でも安心して着用できそう。

ルルクシェルのアンダー部分について、ナイトブラの中には弾力が強くて伸ばしづらい生地もあるのですが、ルルクシェルは伸縮性に富んでいてしなやかに良く伸びます。

強い補正力ではないものの、いろんな人の体型やバストににフィットしやすく、バストの形を快適にキープしてくれそう。

この機能がどれだけ谷間をつくるのに貢献するのか?

レビューしてみます。

 

着用してから3日たった感想

さて、気になる効果についてですが、ここからが本題です。

3日目の感想としては、ブラのデザインのおかげでバストトップが上向きになるので、なんだか優越感に浸れそうです・・・

ルルクシェルを裏返すと、綿100%の素材なので汗をかいても蒸れにくい感じ。

パッドは内蔵されているので出し入れするめんどうがありません。

アンダー部分から脇にかけてメッシュになっているので夏でも快適に過ごせそうです。

背中にはてっきり品質表示のタグや印字があるかと思ったのですが、何もついてなかったです。

商品タグは左の胸パッドの内側(肌に直接当たらない場所)についています。

背中部分も通気性のある、すべすべした生地なので汗で起こる肌トラブルになりにくいです。

脇の部分は縫製上、つなぎ目がある製品が多いのですが、ルルクシェルのナイトブラの脇部分は綿でできていて、着用しても食い込んだり、痛みを感じたりしません。

写真の様に、ルルクシェルのナイトブラは肩紐の前面がレースでできていて、伸縮性もあります。

 

AYAKA
AYAKA

また、レースが肌にちくちくすることもなく、日中も快適。

快適さに不満はないので、夜だけの着用はもったいないと感じました。

着用すると見た目がすごく華やかになるのはこの肩紐のおかげなのですが、気を付けないと着脱時にレースを傷つけたり、肩紐がちぎれたりしてしまいそうですね。

 

1週間後の体験レビュー

ルルクシェルを着て、1週間くらいではバストアップをとくに感じることはありません。

もちろんバストの形が変わり始めるワケでもありませんね。

ただし、何も着けないと仰向けに寝た時点でバストはサイドに当然流れます。

 

AYAKA
AYAKA

ルルクシェルのナイトブラは、バストの形はキープして横流れを食い止めてくれています。

しかもソフトな着圧なので、時間の経過とともにバストが流れて行かないか気になります。

横向きになってみるとバストをしっかりキープしてくれています。

着圧がソフトなのでバストの横流れを心配しましたが、寝ている時もきちんとバストを守ってくれます。

しかも快適な着け心地なので、昼夜問わずおしゃれなナイトブラでバストケアをしたい人におすすめ。

そして、アンダーラインが丸くくっきりしてきた感じがしたのは気のせいでしょうか。

毎日ルルクシェルを身につけていると、アンダーまわりがしっかりとサポートされるので。

これは嬉しい変化ですね。

 

1カ月後、谷間ができたのか?

そして、1カ月後。

AYAKA
AYAKA

劇的な変化はないものの、「形が整ってきた」という効果を実感。

バスト自体が丸みを帯びて整った感じがありました。

バストアップ効果というよりも、ワキや背中のお肉が中央に集まって谷間をつくってくれます。

そして、その状態を維持しつづけてくれよう、サポートしてくれるのがルルクシェルの特徴です。

これだけでもルルクシェルのナイトブラの価値はあると思います。

というのも、ルルクシェルのナイトブラは、着けてすぐに上向きバストを作れるのが魅力だからです。

私はそれが気に入って、日常的に着ることにしました。

 

出産や授乳、年齢などで今さらバストケアなんてと思っている人にも、このブラを試してみる価値はあると思います。

以上、私の1カ月間のルルクシェル体験記でした。悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

 

ルルクシェル 谷間できない|口コミまとめ

—–〇〇歳 女性

ピンクMサイズを購入しました。始め、商品画像より少しピンク色が濃いめかな?とも思いましたが、着用してみると違和感がなく、肌馴染みが凄くいいです。また、レースがとても綺麗で上品なデザインです。レースがしっかりしているので、お値段以上に感じました。背中部分の布地が少ないものだと服を着た時にボコボコ目立つ背中のお肉もすっきり収まるので、見た目的にもストレスなく着けられます。そしてホックで細かく調節ができるので離れ乳でもしっかり谷間が作れます!ちょっと感動しました。笑

—–〇〇歳 女性

ブラックを購入。デザインは写真通りで大満足。機能性はあまり期待していなかったけどしっかり守られていて、快適。気のせいかもしれないけど、着けているときなんとなく姿勢も良くなっている感じ、胸がちゃんと定位置にあるからなのかな?とにかくデザインも機能性も気に入ったので、再度購入しようかなぁと検討中。ネイビーとアイボリーもかわいいな~

—–〇〇歳 女性

程よいフィット感で、数日付けて寝てみたけどどこも痛くならず快適でした。それなのにちゃんとバストは寄せてくれます。なで肩なので肩紐がすぐ落ちてきてしまうのが悩みでしたが、紐ではなくしっかりしたレースになってるのでずれることなく、服からちらっと見えても大丈夫なのがいい!デザインもすごく可愛いくて、ナイトブラだけではもったいないので、普段使い用に買い足したいと思います。

—–〇〇歳 女性

2Mを購入。試着しましたが…サイズ云々というよりも設計の問題で、上カップがかなり内に倒れ込んでおり上胸に食い込み段になります。仰向けになってみてもカップ上辺の食い込みが解消されないため、逆に形が悪くなりそうで使用できません。上胸にボリュームがある人には完全に不向きなのでオススメしません。

—–〇〇歳 女性

レビューが良かったので購入しました。たしかに、デザイン見た目は可愛いです。ナイトブラなのにカップ付き。このカップが胸の上側を押さえつけてしまいます。型までつきます。
サイズ表通りD70なので2M購入しました。アンダーもきつめ、生地はゴツめ。着け心地最悪です。他の方のレビューが高評価すぎて、レビュー投稿日も全てちかくて、ぎもんです。
アンダーの部分、きつめに感じました。生地も昼用のブラジャーと同じような感じだし。憶測で物を言ってはいけないけれど、あまりにも高評価だと頭に「??」って感じですが、合う人には凄く合うってことかな。

—–〇〇歳 女性

カップに集めた贅肉がいつもカップの中におさまってくれるので着実にバストアップ効果を実感しております。有名な下着メーカーのナイトブラは機能性が高いものの、見た目がスポブラのようで可愛くない場合が多い中でこちらの商品はかわいい上に、育乳してくれるので、かなりおすすめ商品です。
他の色も購入し、これを機に毎日着用してバストケアをがんばろうと思います。

—–〇〇歳 女性

カップが合っていないのか、ただでさえない胸が潰れています。レースは可愛いですが、痒くなるので個人的な意見としてはナイトブラには要らないと思いました。が、なんとなく毎日使っています。あと、ブラをつける時、下から履くようにと書いてあったのでその通りに履いたら真ん中のレースが破れてしまいました。

—–〇〇歳 女性

今まで色々な有名ナイトブラを購入してきたのですが、肩こりや圧迫感があったり、形が崩れやすく快適と言えるものはありませんでした。この商品は着心地よく苦しくないし、肩こりもせず見た目もオシャレでセクシーなのでとっても気に入ってます。
ホックが4段階あるのでワンサイズ大きめでもちょうど良かったです。

—–〇〇歳 女性

普段B70ですがMサイズでちょうど良かったです。アンダーの締め付けが不安でしたが、フロントホックで調整できるし、生地もしっかりしていて安定感があります。
普段うつぶせ寝や横向き寝が多いのですが、こちらを着けていても全く苦しくないし、むしろ着けていた方がバストがしっかり固定されている感じがして楽でした。
デザインが可愛いのも気に入ってます。

 

佐々木遥
佐々木遥

ルルクシェルは一部のユーザーから良くない口コミがありますね。

一部のユーザーからは、ルルクシェルの下垂ケアに不満が示されています。

その理由として、胸が十分に持ち上がらないことが挙げられています。

また、このナイトブラを着用するとブラの位置が下に見えることが多いようです。

これらのことから、ルルクシェルは胸を持ち上げる機能について不十分、谷間ができないという感想をもっている人がいるようですね。

これらの情報を総合的に考えると、ルルクシェルは一部のユーザーからは厳しい評価を受けていますが、他の一部のユーザーからは良い評価も受けています。

ルルクシェルをの入を検討している方は、自分の体型や使用目的に合わせて、慎重に選ぶことが重要です。

 

ルルクシェル 谷間できない原因とは?

バストの谷間ができない主な原因はいくつかありますが、以下に3つのポイントを中心に詳しく解説します。

 

1. ルルクシェルのサイズが適切でない

ルルクシェルのサイズが合っていないと、バストの形や位置が正しく保たれず、理想的な谷間が形成されません。

特に、カップサイズが小さすぎるとバストを適切に包み込むことができず、逆に大きすぎるとバストがブラジャーに沈んでしまうため、適切な谷間を作ることができません。

アンダーバンドのサイズも重要で、締め付けが強すぎると肉が横に流れ、逆にゆるすぎるとバストが下に垂れてしまいます。

 

2. ルルクシェルのデザインや構造があっていない

ルルクシェルのデザインや構造もバストの谷間形成に影響します。

例えば、ルルクシェルはバストをしっかりと包み込んでくれますが、人によっては中心部分が離れすぎてしまうことがあり、バストが外側に広がって谷間が形成されにくくなることも。

人そろぞれのバストの形に左右されますが、プッシュアップやデミカップタイプのブラジャーだと、バストを中心に寄せてリフトすることで、美しい谷間を作り出すことも。

ルルクシェル以外のナイトブラを試してみるのも谷間をつくるのに役立つかもしれません。

 

3. 正しいルルクシェルの着け方を知らない

ルルクシェルの着け方は、バストの位置や形を大きく左右します。

たとえ適切なサイズのブラジャーを選んでも、正しく着けることができていなければ、その効果を十分に発揮することはできません。

特に、「バストトップを中心に寄せ、下からしっかりと持ち上げる」ことが重要です。

また、ブラジャーのホックを留めた後、バストをカップにしっかりと収める「ナデシコタッチ」も忘れずに行いましょう。

 

以上が、バストの谷間ができない主な原因となります。

適切なブラジャーの選び方と着け方をマスターすることで、理想的なバストラインを手に入れることが可能になります。

 

ルルクシェル 谷間できない|かんたんな谷間のつくり方

 

佐々木遥
佐々木遥

ルルクシェルを使って理想的な谷間をつくるには。

「ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ」を使って、自然で美しいバストの谷間を作る方法を3つご紹介します。

 

1. ルルクシェルの特性を理解し適切なサイズを選ぶ

ルルクシェルの育乳ブラは、バストを包み込み、自然な形を維持しながらも締め付け感を抑えるために設計されています。

そのため、サイズ選びが重要となります。

バストトップと下乳のサイズをしっかりと測り、サイズチャートを参考に適切なサイズを選びましょう。

適切なサイズのブラを選ぶことで、バストは自然に持ち上がり、バスト間の距離が調整され、理想的な谷間が作られます。

 

2. ブラの着け方をマスターする

ルルクシェルの着け方もバストの谷間作りには重要です。

まず、ブラを着けた後に、手でバストをゆっくりとカップの中心に寄せ、下から持ち上げます。

これにより、バストは適切な位置にセットされ、理想的な形を維持できます。

谷間ができますよ。

また、肩紐の長さも意識し、バストが適切にリフトされるようにしましょう。

  1. ステップ1…ルルクシェルの脇部分を広げて持ち、下から履く
  2. ステップ2…フロントホックでホールド感を調節し、合う位置にかける
  3. ステップ3…前かがみになり、背中や脇のお肉をバストカップへ集める
  4. ステップ4…集めたお肉を逃さないようにアンダーやストラップの位置を整える

着け方は非常に簡単ですが、しっかりと正しい着け方をマスターしてバスト周辺のお肉をしっかりバストに集めて谷間をつくりましょう。

 

3. 毎日の着用と肌ケアを怠らない

ルルクシェルは毎日のケアに最適なデザインであり、着用するだけでバストの形を整える助けとなります。

 

佐々木遥
佐々木遥

しかし、着用だけでなく肌ケアも重要です。

バストの皮膚はデリケートで、保湿ケアを怠ると乾燥やたるみの原因となります。

バストケア専用のクリームやローションを利用し、毎日のケアルーチンに取り入れることも推奨されます。

これらの方法を実践することで、「ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ」を使って、美しいバストラインと理想的な谷間を手に入れましょう。

 

この記事を書いた人
この記事を書いた人
佐々木遙

メイクアップ・アーティスト。
約8年間、モデル、タレントなどの芸能活動を行い、引退後はメイクアップ・アーティストに転身。
国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。
また、講師としても活躍中。

佐々木遙をフォローする
ルルクシェル