ルルクシェル 肩こりになる?ならない?その原因と解消法

ルルクシェル

 

佐々木遥
佐々木遥

ルルクシェルで肩こりになる?ならない?

 

あなたもナイトブラ「ルルクシェル」を使って、その快適さやバストケアの効果を実感しているのではないでしょうか。

しかし、一部の女性から

「ルルクシェルで肩こりを感じる」

という声が挙がっています。

ルルクシェルで本当に肩こりを感じる人がいるのか、実際の口コミを通じてその実態を解明したいと思います。

 

佐々木遥
佐々木遥

もし肩こりを感じる場合、その主な原因とは何か。

 

この記事では、もし肩こりを感じたら軽減または解消するための具体的な方法やアドバイスします。

ルルクシェルの適切な使い方や工夫を通じて、より快適にバストケアを行いたい方は必見です。

 

ルルクシェル 肩こりになる?口コミまとめ

ルルクシェルはストレスなし

20代 女性

とにかくかわいいしセットのショーツがあるのが魅力的で購入しました。ネットで買うの不安だったけど、盛れるし作りがしっかりしてるから毎日愛用してます。レースのデザインが可愛くて気分が上がります!レースをたくさん使ったナイトブラを何個か持ってるけど、これが1番好みだし高見えする!真ん中にホックがあってちゃんと盛れるし、調整がしやすい◎脇とか背中に流れていくお肉をキャッチしてくれるのに苦しく感じないのが嬉しい~。ストレスなくつけられるから家でダラダラしてるときは大体コレつけてます。キャミタイプもあるしルームウェアにしてもめちゃくちゃかわいい!お気に入りは黒!

肩紐が短い

30代 女性

肩紐の調節がないので、サイズはフィットしにくいと思います。
私の場合はカップがあっていても、肩紐が短いです。
肩紐が短いと肩が締め付けられるので肩めちゃくちゃ凝ります
普通のブラジャーでも肩紐調節があるのに、ナイトブラは何故調節できない?
改良お願いします。

肩こりなし

20代 女性

ナイトブラを探していたところ、デザインが好みだったので購入しました。
写真通りの可愛さで大満足です。
肩ひも部分が太いので肩こりもなくて、寝てる時は胸の重みを支えてくれるから睡眠の質が上がった気がします。
体にぴったりフィットして着心地も◎もう何枚か追加で購入する予定です。

肌にあわなかった

40代 女性

肌が弱い人はとくに買わない方がいいです。良い口コミに騙されないでください。
パッド部分は柔らかい素材が使われてますが、粗いポリエステルでザラザラした肌触りなので、けっこう痛くて一瞬つけただけで赤くなってしまいました。
また、商品に多少のほつれがあっても、「レースでほつれやすい素材だから」との理由で初期不良にならないとのことで、返品交換は一切受け付けない姿勢の会社です。お気をつけください。

誤って返品してしまった

30代 女性

サイズが合わず返品できるかと思ったのですができず、自分で送料負担したのですが間違ってパンツを返品してしまい、パンツを返品したらまた再送してくれないそうで、パンツセットの値段で買ったのにそれは酷いと思います。いくらなんでも、わざと返品したわけではないのでせめてパンツくらい付けてほしいです。こんな酷い対応の通販サイトは初めてです。絶対おすすめしません。

ルルクシェルを付けてから肩こりが始まった気がする…

という声もありますが、逆に肩こりが解消した!という口コミも実は多いんですよね。

 

佐々木遥
佐々木遥

どうしてルルクシェルで肩こりが起こりやすいのか?

それとも解消しやすいのか?

という、肩こりの原因について調べてみました。

ルルクシェル 肩こりになる原因とは

ナイトブラがあれば夜がもっと快適になる…

そんな思いでルルクシェルを愛用している方も多いのではないでしょうか。

しかし、「ルルクシェルを付けてから肩こりを感じるようになった」という声も。

ルルクシェルで肩こりになる原因について解説します。

 

ルルクシェルが肩こりになるパターン

ストラップが細い
細いストラップは肩に圧力を集中させ、肩こりの原因となります。

締め付けがきつい
きついと感じる締め付けは、血行を悪くし、筋肉に負担をかけます。

ナイトブラに慣れていない
初めての使用で違和感を感じることも。

間違ったサイズ選び
バストサイズに合わないと、余計な圧迫感が生まれ、肩こりを引き起こします。

肩ひもの長さが短い
適切な長さでないと、肩に過度な負担がかかります。

 

自分のサイズに合ったルルクシェルを選ぶ

肩こりの原因がルルクシェルにあるのかもしれない…

そう思った時、まずは上記のポイントを確認しましょう。

自分に合ったルルクシェルを選ぶことで、肩こりの問題は大幅に改善される可能性があります!

ルルクシェルの選び方一つで、夜の快適さが大きく変わることも。

もしそれでも無理なら新しい自分にぴったり合うものを選んであげると良いでしょう。

 

ルルクシェル 肩こりを解消する方法

最近、SNSや友達の間で話題になっているルルクシェルくつろぎ育乳ブラ。

一度は名前を聞いたことがあるのでは?

今日は、このルルクシェルで感じる肩こりを解消する方法を3つご紹介します。

 

1. 継続して着用してみる

新しいものを初めて身につけると、最初は体が馴染まないことがありますよね。

ルルクシェルも例外ではありません。

肩こりを感じたからといって、すぐに諦めずに1~2週間試し続けてみてください。

その間に体が適応して、肩こりが和らぐかもしれません。

 

2. ストラップの調整

ルルクシェルには調節可能なストラップが付いています。

このストラップ、実はきつくしすぎると肩こりの原因に!気持ちはわかります、きっちりサポートして欲しいからキツくするんですよね。

でも、ちょっと緩めてみて、中間点を探すのがおすすめです。

 

3. ポケットのパッドを調節

バストのホールド力をアップするためのパッド。

もし、あなたがルルクシェルのポケットにパッドをいれている場合、パッドを抜いてみるか、薄手のものに変えて調整してみましょう。

これでルルクシェルとの相性がさらに良くなるかも。

 

これらの解消法を試しても改善しない場合は、サイズを見直してみるのも一つの方法です。

ルルクシェルは7サイズ展開で、私のようにMサイズでも2Mや3Mと細かく選べるので、あなたにぴったりのサイズがきっと見つかるはず。

私自身も夜中にナイトブラを外すことが多かったのですが、ルルクシェルを選んでからは朝まで快適に過ごせています。

この機会に、あなたもルルクシェルの快適さを体験してみてはいかがでしょうか?

 

この記事を書いた人
この記事を書いた人
佐々木遙

メイクアップ・アーティスト。
約8年間、モデル、タレントなどの芸能活動を行い、引退後はメイクアップ・アーティストに転身。
国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。
また、講師としても活躍中。

佐々木遙をフォローする
ルルクシェル