ルルクシェル 妊娠中

「妊娠して、バストが少しずつ大きくなってきたかも」「授乳中はバストがすぐに張って辛い…」そんな経験がある妊娠中や産後のママもいるのではないでしょうか。

女性の身体は妊娠すると、ホルモンの影響でバストも徐々に大きくなっていきます。そんなママにおすすめなのがナイトブラ。

ナイトブラなら伸縮性が強い生地を使っているので、バストサイズに変化が起きやすい妊娠中や授乳中でも身に着けやすくなりますよ。今回は、ママにおすすめのナイトブラをご紹介します。

ルルクシェル 妊娠中|結論:ルルクシェルは妊娠中も使える

 

結論から先にお伝えしますと、ルルクシェルは妊娠中も使えます。
ノンワイヤーで体を締め付けない作りなので、母乳を作るためのバストへの血流を阻害することなく、大きくなるバストを支えてくれます。

特につわりの時期は、洋服や下着の締め付けが辛いですよね。
まだバストやお腹が大きくなっていなくても、なるべく楽なマタニティブラやナイトブラを使うのがおすすめです。

ルルクシェルならナイトブラだけでなく日中も使えて、しかも胸の形が綺麗に見えます。
とてもナイトブラだとは思えないシルエットとデザイン。
つけるだけで気持ちが上がります♪

ルルクシェルはサイズ展開が豊富で、S〜3Lの7種類があります。
SMLはよくありますが、2M、3M、2L、3Lは珍しいですよね。

カップはAカップからHカップまで対応しているので、妊娠中の大きくなったバストにも安心。
妊娠初期に買うなら、1カップか2カップぐらい大きめを買うのが良いでしょう。

サイズ選びに悩んでしまう・・という方も大丈夫!
2枚以上のまとめ買いなら、試着後でもサイズ交換が可能です。
交換手数料も負担してくれるので、サイズに迷ってしまった場合は1枚ではなく2枚の購入がおすすめです。

 

ルルクシェルは、妊娠後期はつけたらいけない!なんて聞いたことはありませんか?
妊娠後期になったらつけられないから、初期の今のうちにたくさんつけておこう!なんて方もいるかもしれませんね。

ルルクシェルは、妊娠後期に使ってはいけないナイトブラではありません。

妊娠中のバストの大きさは人それぞれ。
授乳が始まるまで、胸の大きさが全然変わらないなんて人もいます。

かくいう私も、妊娠後期になっても胸の大きさはほとんど変わりませんでした。
なので、普通にナイトブラを着けても全く支障がありませんでした。

むしろ、妊娠初期のつわりがある頃の方が着けていてしんどかったです笑

妊娠期のどのタイミングがしんどいかは、個人差があります。
妊娠初期・中期だから着けてもいい、後期なら着けたらいけないなんてこともでもありません。
妊娠期に関わらず、体調が悪くなったり無理を感じないタイミングでつけましょう。

 

クシェル、妊娠中から使って問題ないか、心配していませんか?

 

妊娠中に使っても問題はありません。出産後、授乳中に使うことはオススメできませんが、妊娠中に使っても大丈夫です。

 

お腹が大きくなってきたら上からかぶっても問題ありません。

 

バストは出産までに2カップぐらい大きくなるのでサイズはそのことを想定して

 

選んでくださいね。最初は少しゆるくても、フロントホックで最大4.5cm調整ができます

 

フロントホックがないナイトブラだと、サイズが大きくなっていくたびに、窮屈で買い直しをしなければいけなくなります。

 

ルルクシェルなら、フロントホックで調整ができますので、ちょっと大きめなら、深めに止めればからだにぴったりフィットさせることができます。

 

ルルクシェル・フロントホック.jpg

 

ルルクシェルは人気のナイトブラ、売り切れてしまうと入荷まで何ヶ月も待ちになってしまいます。急ぎましょう。
ルルクシェルはここから買えます。公式サイトなので安心。今すぐクリックしてくださいね。
今だけ3枚買えば、育乳キャミが1枚もらえます。↓↓↓

 

 

公式サイトではノンワイヤーのためご使用は可能ですが、必ずかかりつけの医師にご相談の上でご使用ください、と書いてあります。

 

お医者さんに相談しないといけないのかなとか心配していませんか?

 

一応、お医者さんに相談することをオススメします。

 

でも、ルルクシェルは、妊娠期に使ってはいけないナイトブラではありません。

 

フロントホックには金具が使われているので授乳の時に赤ちゃんの顔にあたる危険性があるので、授乳期には使わない方がいいです。
ルルクシェル・フロントホック.jpg

 

また、授乳のためにバストをだしたりしまったりするのも結構面倒です。

 

 

妊娠中は、そうした心配がないため使っても問題ありません。

 

あとは自分の体調と相談してということになります。

 

体調が悪い時に、無理につける必要はありません。

 

◎ 妊娠中にナイトブラを使うメリット

 

妊娠すると出産までにだいたいブラで2カップ分ぐらいバストが大きくなります。

 

出産後バストダウン.png

 

眠る時もしっかりバストを支えてあげないと眠りづらくなってしまいます。

 

ナイトブラでバストをしっかり支えて、横に流れないようにしてあげることでぐっすり眠ることができるようになります。

 

 

眠れる時にぐっすり眠っておくことはとっても大切です。

 

妊娠期間を快適に過ごすことは妊婦さんには大切なことです。

◎ ルルクシェルがオススメの理由

 

ルルクシェルは伸縮性の高い素材を使っているので大きくなったバストにもしっかりフィットして横に流れるのを防いでくれます。

 

 

バストに直接当たる部分は天然素材のコットン100%なので、お肌にやさしいです。

 

寝汗をしっかり吸ってくれてさらさらです。
ルルクシェルの裏側.jpg

 

 

かいこのまゆから取られたシルクアミノ酸で加工されているので、お肌の潤いを保ち乾燥から守ります。紫外線も防ぎます。

 

シルクアミノ酸.jpg

 

最大4.5cm調整できるフロントホックがついているので、自分で快適なきつさに調整することができます。

 

ルルクシェル・フロントホック.jpg

 

ルルクシェルは伸縮性が高く、出産までに2カップ、バストが大きくなっても買い替えずにすみます。

 

大きめを買って、フロントホックで調節すれば大丈夫です
下のサイズ表は2022.9.5現在
ルルクシェル・サイズ表.PNG
妊娠前がC70であれば、出産の時にはE70ぐらいになっています。
・C70はMサイズ
・E70は2Mサイズ
Mサイズと2Mサイズではアンダーバストは変わりません
アンダーバスト.jpeg
なので、2Mサイズをかっておいて、フロントホックで調節すれば大丈夫です。
3枚セットで買っておけば、ローテーションを組んで洗えば出産まで持ちます。ルルクシェル・洗濯.jpg
◎ 妊娠後期は下からはけないけど?
ルルクシェルは妊娠後期に使ってはいけないナイトブラではありません。
ルルクシェルは、補正下着と同じように下からはくことが大切とされていますがそれはあまり気にしなくて大丈夫です
一般的に肩幅と比べてお尻や太ももの方が細いので、生地や縫製に負担をかけない為に足元から着けるのを推奨しているだけで、上から・下からで育乳(美胸)効果に大きな差は出ません。
◎ まとめ
ルルクシェルは妊娠中から使って問題ありません。
バストに当たる部分は天然素材のコットン100%でお肌にやさしいです。
それに、お腹が大きくなって、バストも大きくなって眠るのに苦労してしまいますよね。
ルルクシェルをつけて眠れば、ぐっすり眠れて眠りの質も改善されますよ。
下からはかないといけないから妊娠後期には使えないなんてことはありません。
お腹が大きくなってきたら、上からかぶっても問題ありません。
ルルクシェルで妊娠中もぐっすり眠って快適に過ごしましょう。
ルルクシェルは人気のナイトブラ、人気のあるサイズ、カラーはすぐ売り切れて、何ヶ月も入荷待ちに。

 

 

ルルクシェル 妊娠中のママさんの口コミ

実際に妊娠中にナイトブラを使っている方の口コミを、簡単にいくつかお伝えしていきたいと思います^^

今回はよりリアルな声を見つけるために、Twitterで口コミを探してみました。

妊娠中に自分に合ったナイトブラを付けた人の口コミをTwitterで探してみた!

 

 

 

自分のサイズに合ったナイトブラを選べば妊娠中も簡単にバストケアができる♪

口コミを見ていると、妊娠中のナイトブラはとても過ごしやすい+バストがサポートできて安定感がある♪といった声が多いということが分かりました。

中には、ナイトブラが過ごしやすいから日中にもそのまま使っている!という声もチラホラと^^

ワイヤーブラではきつい…と感じやすい時期だからこそ、体にかかるストレスが少ないナイトブラは評判が良いんだと思います。

みほ
この時期からちゃんとバストをケアすると、産後のバストの垂れも最小限に抑えることができますよ♪
先生
では続いて、妊娠中にぴったりのナイトブラの選び方について、詳しくお伝えしていきますね^^

ルルクシェル 妊娠中に期待できる効果

 

妊娠したらマタニティブラ、出産したら授乳ブラ。産前産後は準備しなければいけないブラジャーがたくさんありますよね。

使う期間は限られているので、あまりお金をかけたくないという方も少なくないと思います。ですので、妊娠中も授乳中も使えるブラジャーが人気です。

実は、ナイトブラも妊婦さんにはおすすめなんですよ。

妊娠中はもちろん、授乳が終わった後も使いつづけることができます

ナイトブラは、寝ているときに付けるブラジャーなので、「バスト全体を包み込み、バストが垂れたり、ラインが崩れたりするのを防ぐ」「やさしいつけ心地」「よく伸びる生地」「ノンワイヤー」といった特徴があります。

一般的なマタニティブラは、ホールド力が弱く、バストの下垂やラインの崩れを予防するような機能はほとんどついていません

妊娠中はバストを締め付けすぎると、乳腺の発達に影響があるので、できるだけやさしくバストを支えつつ、大きくなるバストに対してケアもしていきたいですよね。

そんな妊婦さんにナイトブラはぴったりです。

また、ナイトブラはサイズ展開がS・M・Lなど、大きく分かれているため、妊娠中のバストサイズが変わりやすいときこそ、おすすめですよ。

 

ナイトブラではなくて、マタニティブラを使った方がいいのでは?
なんて考えている人もいるかもしれません。

マタニティブラとナイトブラは基本的に構造が同じなので、代用することが可能です。
ナイトブラをマタニティブラとして使うメリットデメリットは下記の通りです。

  • マタニティブラのお金の節約できる
  • 妊娠中のバストメイクもナイトブラなら負担が少ない
  • ナイトブラは妊娠を想定して作られない
  • 授乳中はナイトブラを控えた方がよい

妊娠中も使えるナイトブラの選び方を詳しく知りたい方はコチラ

 

ナイトブラをマタニティブラにする最大のメリットは、圧倒的にコスパが良いこと。
マタニティブラは使える期間がとても限られているため、卒乳後も使えるナイトブラの方が便利です。
一方で、ナイトブラは妊娠を想定して作られておらず、授乳中は使わない方がいいなどデメリットもあります。

妊娠中だけではなく、卒乳後の垂れた胸に使いたい!のであれば、購入しておくと長く使えるのでオススメです。

 
ルルクシェルを
無料サイズ交換付きで購入
公式HPはコチラ

 

ルルクシェルならノンワイヤーでも胸が美しく見える

ルルクシェルのフロントホック

ルルクシェルはノンワイヤーのため、普通のブラジャーよりも締め付けが少なめなので安心。
マタニティブラをするほどではない、妊娠初期の段階のプレマタニティブラとして最適といえます。

ルルクシェルをマタニティブラとして使う最大のメリットは、服の上からも胸の形が綺麗に見える点。

妊娠初期は自分がしんどいだけで、周りには妊娠していることがわかりません。
しんどいからと普通のノンワイヤーのブラを使うと、どうしても胸が低く平らに見えてしまいます。
周りからは「胸がなんとなく小さくなった」「女性らしさがなくなった」と思われてしまうかもしれません。

ですが、ルルクシェルなら、補正力が高いので女性らしい胸の形をキープすることができます。
ノンワイヤーなので、ワイヤーありよりも苦しくなりません。

胸が辛くてワイヤーありは着けられないけれど、いきなり胸が小さく見えるのは困るという方も安心して使うことができます。

 
ルルクシェルを
無料サイズ交換付きで購入
公式HPはコチラ

 

ルルクシェルなら妊娠中もバストメイクが可能

ルルクシェルのバストアップ効果

いざ子供が生まれてしまうと、お母さんの胸は授乳のために形が変わってゆきます。
どうせ胸が大きくなってしまうからと、妊娠したら胸のことはおろそかになってしまいがち。

妊娠中は、バストメイクに時間をかけられるラストチャンスなんです。

かといって、クリームやサプリを使ったり筋トレは赤ちゃんのことを考えると行えません。
妊娠中も安心してできるバストメイクが、ナイトブラになるんです。

ルルクシェルには、バストが横に流れないようにホールドする効果があります。
お肉の逆流防止効果やはみ肉防止効果がついています。

妊娠中についてしまった脂肪こそ、ナイトブラでバストに寄せてしまいましょう。
ルルクシェルなら着けているだけなので、どんな女性でも無理なく続けられるんです。

 
ルルクシェルを
無料サイズ交換付きで購入
公式HPはコチラ

 

ルルクシェルはサイズが豊富で妊娠中も選びやすい

ルルクシェルのサイズ表

妊娠中は肌が敏感になるので、ちょっとでもサイズの合わないブラをつけているのは良くありません。
肌がかぶれたり、色素沈着といったトラブルが余計に起こりやすくなります。

けれど、ルルクシェルならサイズ展開が7つあるので、自分にあったサイズが見つけやすくなっています。
アンダーバスト65の細身な方から、Gカップのグラマーな方まで対応しています。

後述しますが、試着後のサイズ変更もできます。
ルルクシェルなら、妊娠中も安心して購入できるのではないでしょうか。

 
ルルクシェルを
無料サイズ交換付きで購入
公式HPはコチラ

 

ルルクシェルは妊娠期間でも無料でサイズ交換ができて安心

ルルクシェルのサイズ交換保証

赤ちゃんに母乳を与える必要があるので、妊娠をしたら妊婦の胸は大きくなります。
中には、2カップほどばーんと大きくなってしまって、ブラのサイズが合わなくなったなんて方もいるでしょう。

妊娠をしたら、簡単に外出できなくなりますし、大きなお腹でサイズを測りに行くのも一苦労。
ネットで、ブラジャーを簡単に購入できたらめちゃくちゃ便利なんです。

だけど、胸が大きくなってきたけれど、自分は今どれくらいのサイズのブラを購入したらいいの?
購入して待っているうちに、胸が大きくなってサイズが変わってしまったらどうしよう?
なんて困ってしまう方もきっといるはず。

ナイトブラのほとんどは一度購入して試着してしまうと、返品はできません。
おもったよりもサイズが小さかったなと思っても諦めるしかないんです。

このサイズで大丈夫かな?なんてドキドキしながら購入するしかありません。

ですが、ルルクシェルならサイズ交換ができるので、合わなかったとしてもサイズ交換ができます。

ルルクシェルのサイズ交換についてはこちら

 

サイズが合わないのに、無理をして着ていると妊娠中はより体調が悪くなってしまいがちに。
ルルクシェルならサイズ交換ができるので、そういった心配がありません。

妊娠中は、試着後でもサイズ交換ができるルルクシェルを選びましょう。

 
ルルクシェルを
無料サイズ交換付きで購入
公式HPはコチラ

 

 

ナイトブラってどんな効果があるの?

私たちが普段使っているブラは、日中に活動している体の動きやバストにかかる重力を想定しています。そのため、ワイヤーや締め付けなどにより、激しい運動をしてもバストがずれないようホールドできるのが特徴です。

出典元:

一方で、ナイトブラが想定しているのは、寝ている間やリラックス時の体の動き。リラックス時は体を横にしていたり、うつ伏せになったりするので、日中の身体の動きとは全く違います。

長時間寝たり横になったりしていると、バストのお肉が横に流れてしまい型崩れの原因に。そんなリラックス時のバストを支える役割を持っているのがナイトブラなのです。

出典元:

育乳効果はある?

よく、ナイトブラは「育乳効果がある」と言われがちですが、直接的な効果はありません。

育乳はできませんが、ナイトブラを着用することで、背中やおなか、脇肉などに流れてしまうバストのお肉をしっかり寄せてキープしてくれる効果があります。着用時にしっかりお肉を寄せておけば、谷間メイクも可能ですよ。

バストアップには、ナイトブラを着用する以外にもバストケアが必要なので、マッサージや食生活などナイトブラ以外のバストケア方法も参考にしてみてくださいね。

出典元:

 

ルルクシェル 妊娠中|バストサイズが変わりやすい妊娠中はナイトブラがおすすめ

 

妊娠中、出産に向けて、バストのサイズは2カップほど大きくなります。10か月で2カップも急に大きくなるので、バストを支える大胸筋の成長が追いつかず、バストの重みに負けてしまいます。

大きくなったバストはクーパー靭帯を引っ張り、伸ばしてしまいます

そして授乳が終わった後、胸がしぼんでいくときにバストが垂れてしまったり、ラインが崩れてしまったりします。授乳が終わった後のバストの変化に、多くの女性がショックを受けているという現実も…。

そうならないためにも、妊娠中からバストケアはとっても大切なんです。

合わせて読みたい

編集部員りっちー美乳を目指すキレイ女子の皆さん、こんにちは!ナイトブラ愛用中の整体師・りっちーです!\おすすめナイトブラを見る/ おすすめを先に見るキレイなバストを目指す皆さんに、突然で[…]

ナイトブラで美乳に!効果的なバストケア方法まとめ

クーパー靭帯って?

クーパー靭帯って?<

コラーゲンで形成された組織。バストの脂肪を全体的に包みこむように張りめぐらされていて、バストの土台となる大胸筋と胸をつなぎ止める働きがあります。

合わせて読みたい

ナイトブラを探していると、「クーパー靱帯」という言葉をよく目にしませんか?でも実際クーパー靱帯とは、どのような役割をしているのか知らない人も多いと思います。クーパー靱帯とは何なのか、また切れると胸はどのようになってしまうのか、丁寧に解説[…]

 

いざ子供が生まれてしまうと、お母さんの胸は授乳のために形が変わってゆきます。
どうせ胸が大きくなってしまうからと、妊娠したら胸のことはおろそかになってしまいがちですよね。

ですが、妊娠中は胸の形を整えるラストチャンス。
ルルクシェルをつけて気を付けておくだけで、産後の胸の垂れや形の崩れを最小限にとどめることが可能です。
ルルクシェルなら、胸のサイズが不安定な妊娠中も、サイズ交換がしやすいなどのメリットも。

ちょっとしか使わないマタニティブラをわざわざ買うのはちょっと・・・
という方でも、安心してマタニティブラの代わりに使えます

妊娠中は胸の形を整えるラストチャンス。
ルルクシェルで妊婦生活と美バストの両立を楽にはじめてみませんか。

 

 

この記事を書いた人
この記事を書いた人
佐々木遙

メイクアップ・アーティスト。
約8年間、モデル、タレントなどの芸能活動を行い、引退後はメイクアップ・アーティストに転身。
国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。
また、講師としても活躍中。

佐々木遙をフォローする
ルルクシェル