ふんわりルームブラ ルルクシェル

 

 

【ふんわりルームブラ】【ルルクシェル くつろぎ育乳ブラ】

どちらもかわいいデザインで、しかも機能は抜群!

りっこ
離れ乳&垂れ乳に悩むバストでも、しっかりと支えてくれるので愛用中です!

 

今回はそんな2つのナイトブラを、いろいろな面から徹底比較してみましたよ。

デザインや機能、サイズ感やお値段、実際の着心地まで比べてみました。

初めてのナイトブラ選びで悩んでいる人や、ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラで迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ナイトブラ2点を比較し、その違いやあなたにぴったりの選び方をご提案します。第3弾はデザインのかわいさで超人気のこの2点!

  • Angellir(アンジェリール)ふんわりルームブラ
  • ルルクシェル・くつろぎ育乳ブラ

両方とも見た目だけではなく、着心地の良さや機能性を併せ持ち、実際に購入したお客様の評価はどちらも95%以上!!と非常に満足度が高いナイトブラなんです。本当に迷ってしまいますよね?

この記事では見ただけでは分かりにくい、着心地や補正効果に通じる違いにフォーカスし、迷っている方に具体例をあげながら比較・解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

それぞれの詳しいレビューを見たい方はこちらをご覧ください。

ふんわりルームブラルルクシェルくつろぎ育乳ブラ、どっちにしようか悩むなぁ…。

ナイトブラと一口にいっても、本当に色々な種類があるので、どれにしようか悩みますよね…。

そんなナイトブラの中でもよく比較されるのが、ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラ。

最終的にこの2つで悩む人って多いんですよね!

そこで今回は、ふんわりルームブラルルクシェルの違いを徹底的に比較していきたいと思います。

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラはどちらも私が実際にかなり前から愛用しているナイトブラです。

管理人
実際に着用してみてわかった違いや着画写真や感想なども合わせて紹介していきます。

参考にしてみてくださいね。

 

ルルクシェル アンジェリール|結論:どちらがおすすめか?

、とにかくどっちがいいのかだけを知りたい!という人に、今回比較した結果を一覧でお伝えしますね。

ふんわりルームブラ ルルクシェルナイトブラ
デザイン
かわいくてガーリー

かわいくて大人っぽい
サイズ展開
AA60~G70まで7サイズ

A65~H80まで9サイズ
カラー
16色(期間限定色含む)

5色
機能  

  • フロントホックでバストをしっかり寄せる
  • 下厚パッドで下からバストを持ち上げる
  • パワーネットで脇肉や背中のお肉もしっかりバストへ
 

  • 4列のフロントホックでバストを寄せ上げ
  • レースストラップでアウターにも響かない
  • しっかりしたカップでツンと上向きバストに
着心地  

  • フロントホックやパッドで調整できる
  • ふんわりバストを持ち上げるので、苦しくない
  • 厚めのパッドでしっかりバストアップ
 

  • フロントホックで調整可
  • ストラップのレースがなじんで食い込みにくい
  • 背中の面積が広く背肉をカバーしてくれる
効果
継続して着用することで、特にバストの垂れ防止に期待できる

継続して着用することで、離れ乳の改善が期待できる
値段
3,960円(単品購入時税込)

3,938円(単品購入時税込)
サイズ交換・返品
初回のみ試着程度なら可(8日以内)

着用しても交換可能(10日以内)
りっこ
どちらも本当に互角といった感じですね

実際に着てみた様子はこちらの動画で確認してみてください。

ふんわりルームブラ

 

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

 

りっこ
どちらもとってもかわいい見た目で、機能も充実していますよ

特に私が評価した部分は

  • カラーの多さ
  • サイズ展開の広さ
  • 着け心地のよさと機能
  • サイズ交換時の送料負担

です。

ふんわりルームブラのほうが、バストをしっかりと包み込んで持ち上げてくれるホールド感が強いこと。

そしてAA60からのサイズ展開なので、細身で小胸さんにはふんわりルームブラの方がおすすめですね。

一方のルルクシェルは、Hカップまでの大き目バストにも対応しているので、ボリュームバストの人にはおすすめです。

りっこ
パッドが厚すぎないので、バストのボリュームを出したくない人にも向いていますね。

またサイズ交換時は、ルルクシェルは往復分の送料は自己負担ですが、ふんわりルームブラなら自己負担なしでサイズ交換OKなんです。

りっこ
どちらもサイズ交換OKなのは嬉しいんですけどね

 

ただお値段は、少しだけルルクシェルナイトブラのほうがお安いです。

それに大きいサイズはHカップまで、アンダーも80まで対応しているので、サイズが大きな人にとってはルルクシェルの方がおすすめですね。

 

 

 

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラを10項目で比較してみました。
ふんわりルームブラ

ルルクシェル
くつろぎ育乳ブラ

価格 3,960円(税込) 3938円(税込)
コスパの良さ
使い勝手がいい

普通
デザイン性
とっても可愛い

とっても可愛い
サイズ展開
全7サイズ展開

全9サイズ展開
カラーバリエーション
全16種類

全8種類
ホールド力
両脇や背中のお肉が流れにくい

カップからこぼれるような感じがした
アンダーバンド
の締め付け感

フロントホックを留めないと結構ゆるい

フロントホック留めなくても結構きつめ
バストアップ
しっかり継続すれば効果アリ

”育乳ブラ”だから期待できるかも…。
谷間メイク
谷間が開いてるデザインだから作りやすい

しっかり寄せれば谷間メイクできる
着心地の良さ
レース素材が上質だからチクチクしない

肩ひものレース素材がたまにチクチクする。背面部分の素材は肌触り◎
サイズ交換対応
初回のみ試着後でもサイズ交換できる◎返送する際の送料負担のみ

試着後でもOK!ただ、手数料が結構かかる
集計 Win→5
Draw→2
Lose→1
Win→1
Draw→2
Lose→5

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの比較結果はこんな感じです。

こうやって比較してみると、「ふんわりルームブラ」のほうが優れている点が多いですよね。

管理人
ふんわりルームブラのほうが1枚上手かなという感じ。

それでは上記の項目をひとつずつ深堀していきたいと思います。

結論として、個人的にはふんわりルームブラのほうがおすすめです。

管理人

 

私がふんわりルームブラのほうがおすすめする理由は以下の通り。

 

  1. デザイン性→どっちも可愛いけど、個人的にはふんわりルームブラのほうが好み(カラバリも豊富)
  2. 着心地の良さ→ふんわりルームブラは凄く着心地が良い!ルルクシェルはサイズが合わずバスト周りのレースがたまに痒い。
  3. ホールド力→ふんわりルームブラはバストをしっかり包み込んでくれる。ルルクシェルは適応サイズを選んだのにカップにバストが潰されている気がした。(サイズ感はひとによる)
  4. バストアップ→ふんわりルームブラ両脇のお肉をカップに入れ込めんで定着させやすい!
  5. コスパが良い→ふんわりルームブラは最近さらに値下げされて前より安くなった(※4,378円→3,960円)
  6. サイズ交換が無料初回限定でふんわりルームブラは試着後のサイズ交換が今なら無料!(※着払いで送ればいいから自己負担額0)

こんな感じです。

私がふんわりルームブラをイチオシする決定的な理由は、ずばり「着心地の良さ」です。

管理人

ナイトブラ選びに欠かせないのはやっぱり着心地の良さですね。

デザイン性に関してはどちらも可愛いので、ここに関しては好みによると思います。

しかし、ふんわりルームブラとルルクシェルをどちらも使ってみて圧倒的に違うと感じたココ。

\着心地の良さです/

ふんわりルームブラはこう見えて、めちゃくちゃ着心地がいいんですよね。

管理人
ルルクシェルは肩紐のレースがちょっと痒くてたまにチクチクしました。

私が敏感肌なのでそう感じやすかったのですが、ふんわりルームブラはレースのチクチクも一切ありませんでした。

管理人
また、ふんわりルームブラは睡眠中のホールド力もバッチリ。

ふんわりルームブラはバストを全方向から優しく包み込んでくれるので、睡眠中もしっかりバストを支えることができます。

管理人
ふんわりルームブラなら睡眠中でもバストが流れないから安心!

私はふんわりルームブラのほうが使用する割合も圧倒的に多いので、結果としてコスパも良かったです^^

 

 

 

 

早速行ってみましょう!最初はアンジェリールふんわりルームブラとルルクシェル育乳ブラの比較表からご覧ください。サイズ展開や値段などの基本情報に加え、ナイトブラ選びをする上で大切な7つの指標で比較してみました。

基本情報 ふんわりルームブラ ルルクシェル・育乳ブラ
アンジェリール ふんわりルームブラ・商品画像(小) ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・商品画像(小)
材質 本体生地・ベルト部表生地・レース・パワーネット:ナイロン・ポリウレタン
胸部裏地:綿100%
※本体生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合しています。
ナイロン、ポリエステル、その他
(カップ裏はコットン100%)
カラー 全15色(2020.3月現在) 全5色(2020.3月現在)
サイズ SS/S~M/M~L/L~LL
+S~M/+M~L/+L~LL(7サイズ展開)
S/M/2M/3M/L/2L/3L(7サイズ展開)
対応サイズ
(アンダー:カップ)
60:AA~G
65:AA~G
70:AA~G
75:A~F
80:A~F
85:A~E
ふんわりルームブラのサイズ表を見る
65:A~G
70:A~G
75:A~G
75:A~F
ルルクシェル・育乳ブラのサイズ表を見る
値段 1枚:¥4,378(税込)+送料
2枚:¥8,318(税込)送料無料(5%OFF)
3枚:¥11,820(税込)送料無料(10%OFF)
ブラ&ショーツセット¥7,106(税込)送料無料
1枚:¥3,938(税込)+送料
2枚:¥7,482(税込)送料無料(サイズ交換保証)
3枚:¥13,134(税込)送料無料(サイズ交換保証)
評価 ふんわりルームブラ ルルクシェル・育乳ブラ
商品ランク S(素晴らしい!) A(良い!)
デザイン 5 out of 5 stars (5 / 5) レース使いが可愛い!貧乳でも見栄えが良い 5 out of 5 stars (5 / 5) ブラレット風の他にはないデザイン。非常にかわいい
着心地 5 out of 5 stars (5 / 5) 締めつけが少なく非常に楽 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) 適度なフィット感で快適な着心地
バストアップ効果 5 out of 5 stars (5 / 5) ふんわり丸いバストに 4 out of 5 stars (4 / 5) パッドなしでも適度にバストアップ
サポート力 4 out of 5 stars (4 / 5) ホールドアップ構造で適度に支える 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) しっかりホールドできて満足
補正力 5 out of 5 stars (5 / 5) ホールドアップ&リフトアップ構造で美バスト実現 4 out of 5 stars (4 / 5) フロントホックできれいなバストに調整できる
コスパ 4 out of 5 stars (4 / 5) 満足 4 out of 5 stars (4 / 5) 満足
付加価値 5 out of 5 stars (5 / 5) アンダー調整機能あり 5 out of 5 stars (5 / 5) 10日間のサイズ交換保証あり、シルクアミノ加工生地使用
公式通販
 上記表に記載の評価については、あくまで個人の感想によるものです。必ず同じ効果が出ることをお約束するものではありません。

アンジェリールふんわりルームブラもルルクシェル育乳ブラも、かわいさ(デザイン)だけではなく、着心地の良さや機能性も充実した非常に秀逸なナイトブラです。どちらを選んでも満足度は高いと思いますが、カップの作りやアンダーのサポート力などが異なるので、よりご自身の体型や好みに合うナイトブラを選ぶと良いでしょう!

 

ここから先はふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラの違いにフォーカスして解説していきます。根本的な違いや具体的な選び方を参考に検討してみてくださいね。

 

ルルクシェル アンジェリールの違い

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較①デザイン

まずは見た目、デザインから比べてみます。

ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、レースがたくさん使われたとってもかわいらしいデザインです。

こちらがふんわりルームブラ。

 

特徴としては、以下の通り。

  • アンダー部分をフロントホックで締められる
  • アンダーに高級感があるレースつき
  • 肩紐部分は肩に負担にならない幅広ストラップ
りっこ
高級感があるレースで、ナイトブラっぽくない見た目なのが嬉しいですね

ストラップも幅広で、肩に食い込まずに適度に支えてくれる安心感があります。

フロントホックは2段×3列で、約5㎝ほど調整可能です。

 

一方のルルクシェルナイトブラがこちら。

 

特徴は…

  • ストラップ部分がレース素材
  • カップがしっかりとしていてパッドも内蔵
  • フロントホックでアンダー部分の調節可能

ふんわりルームブラよりもシンプルな見た目ですが、大きな特徴は肩のストラップ部分までレースを使っているところ。

実際これは耐久性の面でどうなの?と思ったのですが、使っていてもまったく伸びたりほつれたりする様子もなく、かえってこのレースが肩に食い込むこともなくて快適なんです。

しかも上に洋服を着たときにも、肩部分がボコッとしたりすることもなく、またちらっと見えてしまってもレースなので下着感がなくていいんですよね。

りっこ
シンプルな中にも高級感があるデザインなので、フリフリ可愛すぎるのはあまり好きじゃないという人にもおすすめのデザインです

 

お揃いショーツの有無は?

ふんわりルームブラ、ルルクシェルナイトブラ共に、お揃いのショーツとのセット購入が可能です。

ふんわりルームブラとお揃いで購入できるショーツは、キュッとふんわりショーツという着圧タイプのショーツ。

ヒップハングのボクサータイプで後ろ姿がレーシーですが、そこまで露出部分は多くない印象。

着圧があるので太ももに流れがちなヒップラインをキュッと持ち上げ、しっかりフィットするのにずれないのが嬉しいポイント。

ふんわりルームブラとセットで履くことで、さらにスタイルアップが目指せちゃいます。

 

一方のルルクシェルナイトブラのショーツは1種類。

こちらのレースショーツのみです。

りっこ
バックは総レースなので、かなりセクシーですね!

個人的にはふんわりルームブラのショーツのほうが着圧があっていいなと感じますが、どちらもお揃いで購入できるので安心です。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較②サイズ展開

続いては、サイズ展開とサイズ感について比べてみます。

ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、ナイトブラの中では珍しくGカップやHカップまで対応しているんですよね。

りっこ
私のようなボリュームバストには、本当に嬉しい♪

具体的にどういったサイズがあるのか、見ていきましょう。

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラのサイズ展開は、SSから+L~LLまでの7サイズ

小さいサイズはアンダー60センチとかなり細身の人にも対応しています。

りっこ
アンダー60サイズに対応しているナイトブラは少ないので、貴重ですね

 

また大き目サイズも、アンダー細めでカップが大きいグラマーサイズがしっかりと用意されているので、他のナイトブラにはサイズがないという人でも安心。

サイズ感は、通常のブラサイズに合わせて選んで問題ありません。

 

締め付け感が苦手でゆったりつけたい人は、1サイズ上でも大丈夫ですよ。

りっこ
実際私は普段F70サイズなのですが、+M~Lと+L~LLを愛用しています

 

ラインがきれいに出る+M~Lは日中使いに、ゆったりリラックスできるけどバストはしっかり寄せて上げた状態をキープできる+L~LLは夜用として使い分けています。

ふんわりルームブラはパッドを外して使うこともできるので、パッドで調整するのもおすすめですよ。

ルルクシェルナイトブラ

ルルクシェルナイトブラは、S~4Lサイズまでの9サイズと幅広いサイズに対応しています。

アンダー60やAAカップには対応していないので、ふんわりルームブラに比べると小さいサイズがないという感じですね。

りっこ
代わりに大きいサイズはH80まで対応しているので、アンダーやカップが大きい人には嬉しいサイズ展開です

ちなみに1番大きい4Mサイズは、カップもかなり深くて大きめ。

 

カップが小さいということはないので、Hカップまでのバストでもしっかりと入りますよ。

 

またアンダーベルトでアンダーは締められるので、ゆったりめが好きな人はアンダーを1サイズ上げるのもおすすめ。

 

りっこ
4列ホックで約5センチくらいは締めることができます。

 

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較③カラー

せっかく可愛いナイトブラを選ぶなら、お気に入りの色を選びたいですよね。

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラのカラー展開を、それぞれ見てみましょう。

ふんわりルームブラのカラー展開

ふんわりルームブラの特徴の一つが、豊富なカラー展開!

現在はなんと16色ものカラーが販売されています。

りっこ
期間限定のお色が登場したりもするので、その時々にしか購入できないお色もあるんですよ!

今まで3色のお色を購入してみましたが、アンティーク系はどれも大人っぽくって好みでした。

パステル系の明るいお色と、落ち着いたアンティーク系のお色のどちらも揃っているので、気分によって使い分けたりできるのも嬉しいポイント。

もちろんどのお色も、お揃いカラーのショーツの用意があります。

こんなかわいいナイトブラなら、お泊りや旅行の時にもみんなに見せちゃいたくなりますね。

 

ルルクシェルナイトブラのカラー展開

ルルクシェルナイトブラのカラーは、現在は全部で6色。(ピンクが増えて7色になりました)

りっこ
ふんわりルームブラに比べると少ないですが、落ち着いたお色ばかりでシックな印象ですね。

今まで5色試してみましたが、どれも落ち着いたお色でレースの上品さとマッチして可愛かったです。

レースをたくさん使って可愛らしい印象になりがちですが、しっかりとトーンを落としたお色なので年齢関わらず着けることができるのが嬉しいですね。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較④機能

どちらもナイトブラとしてはとっても高機能なのですが、それぞれ違いがあるんです。

1番異なるのが、カップの形とパッドの形状

ふんわりルームブラは、取り外し可能なパッドが入っているのですが、かなりの下厚になっているのでしっかりとバストを下からホールドしてくれます。

 

 

厚みもたっぷりで、ちょっと厚すぎる?って意見もあるくらい。

 

りっこ
けれど全体的に厚いわけではないので、そこまで盛りすぎるということもなくバストをきれいな形に整えてくれますよ。

ただしFカップやGカップの人だと、少しバストのボリュームが出すぎてしまうと感じるかもしれません。

 

一方のルルクシェルナイトブラのパッドは、取り外しができない内蔵型。

さらにパッド用のポケットがついているので、日中使いするときに盛りたい人などはさらにパッドを追加することができます。

 

 

パッドの厚みはそこまで厚すぎず、全体的に同じ厚みです。

 

りっこ
しっかりとバストを寄せてくれるカップなので、今までのナイトブラの中で1番ピッタリだったという意見も多いです。

 

アンダーベルト

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラのどちらもにある、フロントホックのアンダーベルト。

このベルトがあるのとないのでは、大きな違いがあります。

りっこ
アンダーベルトでしっかりと締めることによって、バストがキュッと真ん中に寄ってしっかりと谷間ができるんです。

ふんわりルームブラは2段×3列ホック。

 

 

ルルクシェルナイトブラは2段×4列ホックで、しっかりと調整が可能です。

 

特にバストが離れ気味の人や、しっかりとボリュームを出して盛りたい人には、このアンダーベルトは必須です。

なるべくナイトブラを選ぶときにも、アンダーベルトがあるタイプのものを選ぶのがおすすめですよ。

りっこ
ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、しっかりとしたアンダーベルトがあるのでバストが大きくても安心して着けることができるので嬉しいですね

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑤着心地

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラの着心地を比べてみましょう。

実際、どちらのナイトブラも締め付けがきついということもなく、サイズ選びさえ間違わなければとっても着心地がいいです。

りっこ
締め付け感が苦しくて寝苦しくなるなんてことも、ほとんどありません

 

またどちらのナイトブラもバストに直接あたるカップの裏地部分は、コットン100%になっていてとっても肌に優しいです。

 

 

けれど、もしあなたが敏感肌でレースがチクチクするのが嫌だというのであれば、どちらのナイトブラもおすすめできないです。

ふんわりルームブラは、アンダー部分にレースがついています。

 

 

またルルクシェルナイトブラは、デコルテから肩にかけてのストラップ部分がすべてレース素材です。

 

肌が敏感でなければ、特にチクチクしたりかゆいと感じることはありません。

りっこ
けれど気になるという人もいるようなので、その辺りは前もって頭に入れておいた方がいいですね。

 

日中も使える?

ふんわりルームブラも、ルルクシェルナイトブラも、日中用のブラとして使用することもできます。

ワイヤーが入っていないですが、しっかりとバストの形はきれいに整えてくれるので、ノーブラの様にバストが広がってしまったり太って見えることもありませんよ。

りっこ
私も最近は、日中でもナイトブラを着用していることが多いです

ふんわりルームブラでもルルクシェルナイトブラでも、特に違和感なく洋服に響くこともありませんよ。

 

ふんわりルームブラは、下から持ち上げてくれて丸くておわん型のバストになります。

 

 

一方のルルクシェルは、少しツンとした上向きバストになりますよ。

 

りっこ
どちらも洋服の下につけていても、ワイヤーありのブラよりもスタイルよく見えちゃいます!

 

ただし夏場のTシャツなど薄着の時にもふんわりルームブラを着てしまうと、透けて見えたときに肩の部分が太いので違和感があるかもしれません。

また、パッドやカップ部分に厚みがあるので蒸れてしまうことも。

ルルクシェルならストラップ部分もレースなので、透けたり少し見えてもオシャレですよ。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑥効果

 

ナイトブラにどういった効果を求めるかにもよりますが、基本的にナイトブラではバストを大きくするということは難しいです。

ナイトブラを着けて寝ただけで2カップアップしたなどと書かれているものもありますが、実際は着けて寝ただけではバストは大きくなりません。

りっこ
バストアップをうたっているナイトブラも多いですが、実際はサイズが大きくなるということはほとんどありません

 

ただしナイトブラを使うことで今まで背中へ流れてしまっていたお肉を、しっかりとバストへ戻してあげてクセづけるということは可能です。

またバストが垂れてきてしまった、離れ乳が気になるといった人も、ナイトブラを使うことで今以上にひどくなることを防ぐことはできますよ。

1度垂れてしまったバストを元に戻すということは、不可能です。

けれどこれ以上悪化しないために、現状維持をする為の対策としてナイトブラはとっても効果的なのでぜひ使ってみてほしいです。

 

特に私が実際に使用してみて感じる効果は

  • ふんわりルームブラ→バストの垂れ防止
  • ルルクシェルナイトブラ→バストの離れ防止

が1番大きいかなと感じます。

ふんわりルームブラは、パッドが下厚になっている分とってもバストが上がります。

 

今まで垂れ気味で諦めていたバストの高さも、しっかりと出るようになりました。

りっこ
その状態を寝ている間でも維持することで、今よりバストが垂れることを防げるなと感じましたよ。

 

またルルクシェルナイトブラは、脇肉をしっかりと入れ込んでバストを寄せてくれる力が強いです。

なので離れ乳に悩んでいる人には、ピッタリのナイトブラですね。

寝てもこの通りバストを左右に流さず、しっかりと寄せたままキープしてくれます。

 

りっこ
毎日着用することで、今以上にバストが離れてしまうということは防げますよ

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑦値段

やっぱり購入時に気になるのは、なんといってもお値段!

せっかくなら毎日ナイトブラをつけて、しっかりとバストケアしたいですよね。

りっこ
なので少しでもお安いほうが嬉しい!っていうのも、当たり前です

 

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラのお値段を比べてみました。

ふんわりルームブラ ルルクシェルナイトブラ
1枚単品 3,960円+送料660円 3,938円+送料770円
2枚セット なし 7,876円(送料無料)
3枚セット 10,692円(送料無料)
10%OFF
11,814円(送料無料)
※今だけ育乳キャミ1枚プレゼント!
5枚セット 16,830円(送料無料)
15%OFF
15,752円(送料無料)
20%OFF
1枚ブラ&ショーツセット 6,435円(送料無料) 5,786円+送料770円
2枚ブラ&ショーツセット なし 10,993円(送料無料)
5%OFF
3枚ブラ&ショーツセット 19,187円(送料無料)
10%OFF
13,886円(送料無料)
20%OFF
5枚ブラ&ショーツセット 27,349円(送料無料)
15%OFF
20,251円(送料無料)
30%OFF

※注:すべて税込の料金です

比べてみると、ルルクシェルナイトブラとふんわりルームブラの単品のお値段はほとんど一緒。

けれどルルクシェルは、3枚セットだと同じシリーズの育乳キャミ(5,478円相当)を1枚プレゼント、5枚セットだとなんと20%OFFになるキャンペーンを、11/9までの今だけ期間限定で開催しています。

りっこ
割引率もかなり大きいのが嬉しいですね!

 

一方のふんわりルームブラも、セット購入で少しずつ割引がありますよ。

どちらも1枚の単品で購入してしまうと、送料もかかってしまいます。

なので購入するなら、洗い替えも考えて2枚以上のセットで購入するのがおすすめですよ。

 

またどちらも初回から使用できるクーポンを手に入れる方法があります。

りっこ
どちらも初回から使えるクーポンが手に入るので、要チェックですよ!

詳しくはこちらをご覧くださいね。

ふんわりルームブラのお得なクーポンを手に入れる方法

ルルクシェルナイトブラのクーポンって?初回から500円割引できる方法!

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑧サイズ交換・返品

初めてナイトブラを購入する場合、なかなかピッタリサイズを選ぶのも難しいです。

バストの形や柔らかさなどによっても、サイズ表で選ぶサイズでは合わない場合もあるんですよね。

もし購入してもサイズが合わなかった場合、交換や返品ができるのかも比べてみました。

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラの場合、初回購入時に限り1度短時間の試着程度のものであればサイズ交換が可能です。

りっこ
商品到着後8日以内に連絡をすれば、サイズ交換をしてもらえますよ

しかもふんわりルームブラは、セット購入をしても1着ずつカラーもサイズもバラバラに選べるので、2サイズで迷った時は2サイズとも購入して合わない方をサイズ交換ということも可能です。

サイズ交換時の送料は、なんと自己負担不要で着払いで送ることができちゃいます。

りっこ
無料でサイズ交換してくれるなんて、太っ腹すぎる!

ふんわりルームブラのサイズ交換については、こちらに詳しくまとめているのでチェックしてくださいね。

 

ルルクシェルナイトブラ

ルルクシェルナイトブラも、着用済みでも対応してくれる10日間のサイズ交換保証がついています。

りっこ
着用済みでも交換対応してくれるのは嬉しいですね。

ただしもちろん着用といっても、試着程度の着用になるので、洗濯をしてしまったりするのはNGなので気を付けてくださいね。

 

ただしルルクシェルのサイズ交換は、単品で購入した場合だと事務手数料1,080円と送料を負担する必要があります。

合計すると2,000円以上負担しなければいけないので、ほとんどもう1着購入するのと変わらない金額になってしまいます。

2枚セット以上で購入した場合は、事務手数料は負担してもらえるので送料のみ自己負担でOKです。

ただし送料は往復分自己負担になるため、合計1,662円の負担が必要になります。

りっこ
なのでサイズ交換OKといっても、なるべく初めから自分に合ったサイズを選ぶのがおすすめですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Angellir(アンジェリール)のふんわりルームブラと、ルルクシェルのくつろぎ育乳ブラ、この2つの共通点は ”レースを駆使した圧倒的なかわいさ” ですが、着心地や補正効果に通じる違いもたくさんあります。どちらが良いかな・・・?と迷っている人のため、その違いにフォーカスしてみましょう。主な違いは下の3点。

  1. デザイン(開き)の違い
  2. カップ仕様の違い
  3. アンダーのサポート力の違い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①デザイン(デコルテ開き)の違い

ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラは、着用した時のデコルテの開きに大きな違いがあります。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・露出の少なさ

ふんわりルームブラは大胆な開きのあるダイヤモンドネックで、鎖骨を美しく見せ、バストの谷間もきれいに見せてくれるデザインです。対してくつろぎ育乳ブラは開きが控えめなVネックで、露出を抑えた程よい肌見せ感が上品なデザインです。

デコルテ開きの違い

助手のHANA
このデコルテ開きの違いで、着用した時のイメージに大きな差が出るんだよ!

Angellir(アンジェリール)ふんわりルームブラ・モデル着用2
ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・モデル着用

 

ふんわりルームブラは「かわいさ+セクシー」、くつろぎ育乳ブラは「かわいさ+程よい上品さ」を感じるデザインに仕上がっています。

②カップ仕様の違い

ぱっと見ただけでは分かりにくいのですが、ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラは、カップ部分の仕様に大きな違いがあります。

ふんわりルームブラは一般液なナイトブラ同様、カップ部分は立体裁断された生地のみで、パッドを入れて膨らみを出す仕様です。

ふんわりルームブラ・カップの仕様

対してくつろぎ育乳ブラはカップ部分がスポンジのような柔らかな形成カップになっているため、パッド無しでもふっくら丸いバストに見せてくれます。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・カップの仕様

裏側にはコットン100%の生地でパッドポケットが付いているので、更にバストアップして見せたい方は、お好みのパッドを入れても使えます。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・パッドポケット

ふんわりルームブラはふんわりパッドを入れてボリュームバストをメイク、くつろぎ育乳ブラはパッド無しでも程よいふっくらバストをメイクする仕様に仕上がっています。

③アンダーのサポート力とデザインの違い

ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラは、アンダーのサポート力とデザインに違いがあり、これが着心地の差に繋がります。

ふんわりルームブラは細幅のコールゴムを裏から千鳥ミシンで叩きつけた仕様です。この仕様だとゴム自体にアンダーをサポートする力はほとんどない分、着心地がとても楽になります。※ふんわりルームブラは、アンダーゴムではなくアンダーベルトで胸を支えるタイプのナイトブラです。

ふんわりルームブラ・アンダーゴム

デザイン面でもふんわりルームブラは、カップ下からレースがフリルのように出ていて、とっても女性らしいビジュアルを実現してくれます。ゴムですっきりしたアンダーのルルクシェルナイトブラとは対照的ですね!

ふんわりルームブラ・アンダーゴム(裏側)

対してくつろぎ育乳ブラは中幅の平ゴムが返し付けされた仕様になっています。ゴムのテンションも高く、サポート力も上々です。アンダーベルトと共に胸を支えるので、アンダーのサポート力はかなり高めといえます。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・アンダーゴム

ふんわりルームブラはアンダーのフリルが甘めのデザインで、締め付けがない分、楽な着心地に。くつろぎ育乳ブラは、アンダーが平ゴム仕様でしっかりしたサポート力を備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのコスパの良さを比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

3,960円(税込)

3,938円(税込)

まず、コスパの良さを比較します。

コスパの良さは単純に値段の安さのことではないので、「コスパが良い=値段が安い」ということではありません。

コスパとは、払った費用(コスト)に対して得られたパフォーマンス(効果)のこと。

管理人

コスパが良いかどうかは実際に使ってみなくちゃわからないんです。

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの販売価格は以下の通り。

ご覧の通り、販売価格はほぼ同額です。

ふんわりルームブラ ルルクシェル育乳ブラ
3,960円(税込) 3,938円(税込)
管理人
値段はルルクシェルのほうが少し安いですよ。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのほうが若干安いものの、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは地域によって送料が大きく変わります。

そのため、ルルクシェル育乳ブラを単品で買うと、本州以外の送料はちょっと高めなんです…。

一方、ふんわりルームブラの送料は地域ごとに変わらず”全国一律”の660円です。

単品で買うといずれも送料がかかるので、ふんわりルームブラもルルクシェル育乳ブラも価格はほぼ同じになります。

結論、実際に使ってみてコスパが良いと思ったのは、ふんわりルームブラでした。何より使い勝手が良いし、値段の割に作りがしっかりしています✨

\コスパの良さで選ぶ/

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのデザイン性を比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

とっても可愛い

とっても可愛い

続いて、デザイン性を比較します。

ナイトブラには着心地を重視したナイトブラとデザイン性を重視したナイトブラがあります。

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラはいずれも後者で、デザイン性を重視したナイトブラです。

ぶっちゃけどっちも可愛いくてお洒落です。

ルルクシェルのほうが透け感があってエロい感じがします。

デザイン性の好みはひとそれぞれ違いますが、個人的に好きなのは『ふんわりルームブラ』でした。

ふんわりルームブラはアンダー部分にレースが付いていて、ウエストラインが細く見えるんです。

ふんわりルームブラはカップ周りも全てレース素材が使われていて、私が好みのデザイン性でした。

管理人

実際に着用した時も個人的にはふんわりルームブラのほうが可愛い♡

もちろん、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラも十分可愛いんですけどね。

肩紐が全てレース素材ですし、「これ本当にナイトブラ?」と思うほど透け感があるナイトブラです。

管理人
ルルクシェルくつろぎ育乳ブラも可愛いので、デザイン性はご自身の好みで選んでくださいね。

結論、デザイン性の好みはひとそれぞれだけど、個人的に好きなのはふんわりルームブラでした。アンダーバンド下のレースが可愛すぎてやばい!

\個人的に好きなデザイン/

公式サイトはこちら≫

\ナイトブラっぽくない/

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ展開を比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

全7サイズ展開

全9サイズ展開

続いて、サイズ展開を比較します。

サイズ展開が細かいと自分の身体にピッタリサイズを選びやすくていいですよね!

管理人

どちらも豊富なサイズ展開ですが、ルルクシェルのほうが豊富です。

ふんわりルームブラのサイズ展開は最近まで6サイズ展開でした。

しかし、2019年に新たに新サイズ「SSサイズ」が追加されて、現在では”全7サイズ”となりました。

ふんわりルームブラはAAAカップから適応するサイズがあります。

続いては、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ展開は以前まで7サイズ展開でした。

しかし、現在では全9サイズ展開です。

私が購入したSサイズはA65とB65しか対応しておらず、かなり細かいサイズ分けになっています。

管理人
どちらもサイズ展開が細かいからピッタリサイズを選びやすいですね。

\全7サイズ展開/

公式サイトはこちら≫

\全9サイズ展開/

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのカラーバリエーションを比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

全15種類

全8種類

続いては、カラーバリエーションを比較します。

ふんわりルームブラのカラーバリエーションが全15種類。

ふんわりルームブラは他のナイトブラと比べてもカラーバリエーションが断トツで豊富。

他のナイトブラにはないような「アンティークカラー」も豊富に取り揃えられています。

また、全カラーブラとショーツとのセットアップも用意されています。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのカラーバリエーションは全部で8色です。

ふんわりルームブラほど豊富なカラーバリエーションはないものの、十分すぎるくらいカラー展開が豊富ですよね^^

ちなみに、ふんわりルームブラもルルクシェルも全カラーショーツとのセットアップがあります。

結論、カラーバリエーションが豊富なのはふんわりルームブラでした。ここまでカラバリ豊富なナイトブラは見たことない!!!!!

\\カラバリ豊富//

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのホールド力を比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

両脇や背中のお肉が流れにくい

カップからこぼれるような感じがした

続いて、ホールド力を比較します。

ナイトブラにおいてホールド力の高さはとっても大切です。

なぜなら、睡眠中はバストが全方向に流れてしまうから。

全方向からバストを包み込むホールド力がないとバストの形崩れや下垂を防ぐことができません。

私が愛用中のナイトブラの中で、最もホールド力が低かったナイトブラはAmazonで人気の『マークゼニス(markzenis』というナイトブラ。

「え、これ本当にナイトブラとして使えるの?」

と思っちゃいましたね…。

管理人

 

マークゼニスにあまりにもホールド力がなさ過ぎて驚きました。

 

このナイトブラ、Amazonで1,200円で買えるので、結構売れてるみたいですが、「この値段でも買わなくてよかったな…。」と後悔しました。

\markzenis(マークゼニス)/
≫詳しくはこちら

ナイトブラのホールド力はナイトブラの構造だけの関係ではなく、サイズ感も関係してきます。

ナイトブラの構造上はバストをしっかりとホールドできたとしても、ナイトブラのサイズが大きすぎたらカップの中でバストが自由に動いてしまいます。

そうすると、睡眠中に生じるバストの形崩れや下垂からバストを支えることができなくなります。

ふんわりルームブラを着用した時はバスト周りが全体的にゆるくてフィットしませんでした。

バスト周りが全体的にゆるかったものの、バストが流れないように「特殊構造」されているので、しばらく継続するとバストが中心に寄ってきました。

※B65の適応サイズは「S~Mサイズ」となっていますが、個人的にはSSサイズがおすすめ。バスト周りが全体的にゆるいので、あんまりフィットしないです。

追記:ふんわりルームブラSSサイズを試してみました。サイズ感バッチリでした。

\SSサイズを着用/

≫レビュー記事を読む

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラもホールド力は低くはないのですが、サイズが小さすぎたのでバストのお肉がカップに潰される気がしました。

▼イメージ図▼

多分ね、これ私が選んだサイズが身体のサイズ感に合っていないんだと思います。

インスタでルルクシェルの着用画像をアップしている投稿を見るとバストがまったく潰されてないので…。

私の場合は、サイズが合わずにカップが胸にグイって食い込まれている感じがしましたが、サイズが合えばしっかりホールドしてくれます。

B65の私は「Mサイズ」にすればよかったと本気で思いましたね。小さいのに全然盛れないです。

\サイズが小さかった/

追記(ルルクシェル購入後1年後以上が経過しました。):久々にルルクシェルを着用するとバストがしっかり寄っていて驚きました。

 

ナイトブラのおかげで胸の形が綺麗になってきたのかも!!バストの形がここまで変わると思ってなかったです。

ルルクシェルを着て仰向けや横向きになってみました。

バストが流れることはなさそうですが、ふんわりルームブラほどホールド力はないですね。

ふんわりルームブラはこんな感じ。

ふんわりルームブラは本当にホールド力が高い!

横向きになってもバストの形をそのままキープできるので、ホールド力はかなり高いと思います。

管理人
睡眠中のホールド力はふんわりルームブラのほうが高いですよ。

結論、ホールド力は高いのはふんわりルームブラでした。ルルクシェくナイトブラ横向きになったとき下バストのカップがズレやすい気がしました。

\ホールド力が高い/

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのアンダーの締め付け感を比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

ホックを留めても優しい締め付け感

ホックを留めなくてもギュッと締める

続いて、アンダーバンドの締め付け感を比較します。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのほうがアンダーの締め付け感が高いです。

「もうそろそろナイトブラ買い替えないとなあ…。」

と思い始めるのが、アンダーバンドが伸び切ってしまったタイミング。

管理人
着脱するときにアンダーを伸ばすので、傷みやすいんですよね…。

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳はどちらもフロントホックがついています。

そのため、アンダーバンドが伸び切ってしまってもホックをギュッと留めれば、適度にアンダーバンドを締め付けることができます。

どちらもB65に適応するサイズを選んだのですが、ルルクシェルくつろぎ育乳のほうがアンダーバンドの締め付け感が強くてギュッとフィットしました。

ルルクシェルくつろぎ育乳の前方部分のアンダーバンドはほとんど伸びません。

背中の部分は伸縮性の高い素材を使っているのでアンダーバンドもめちゃくちゃ伸びます。

アンダー65㎝の私は適応サイズのナイトブラを選んでも「アンダーバンドが緩いなあ…」と感じることが多い。

しかし、ルルクシェルくつろぎ育乳はむしろちょっと苦しめ。笑

管理人
ホックを付けなくてもギュッと締まるので、Mサイズでも良かったかも…。

ふんわりルームブラは「S~Mサイズ」が適応サイズなのですが、アンダーバンド結構緩いです。笑

ホックを一番苦しいところで留めてもこんなもんかというレベル。

ホックを留めなかったらアンダーバストがゆるすぎてずれまくりです。

  • ルルクシェルくつろぎ育乳「Sサイズ」→フロントホックを留めなくてもギュッとなる。
  • ふんわりルームブラ「S~Mサイズ」→フロントホックを留めても結構ゆるい。

アンダーバンドがギュッとなるほうが安心感があるので、個人的にはルルクシェルくつろぎ育乳のほうがアンダーバンドの締め付け感は好きです。

ただ、アンダーバンドの締め付け感が苦手な方は、ふんわりルームブラのほうがおすすめかも♪

ルルクシェルくつろぎ育乳のSサイズはA65、B65にしか対応していません。

フロントホックと留めなくもアンダーバンドが結構きつめなので、ぶっちゃけMサイズにすれば良かったかも…。

結論、ルルクシェくつろぎ育乳ブラのほうがアンダーバンドの締め付け感は高めです。ふんわりルームはどちらかというと優しい締め付け感。

\アンダーの締め付けが強い/

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの谷間メイクを比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

谷間が開いてるデザインだから作りやすい

しっかり寄せれば谷間メイクできる

続いて、谷間メイクのしやすさを比較します。

どちらも谷間が開いたデザインなので、バストが大きければどちらでもしっかり盛れます。

しかし、小さめバストだとナイトブラに左右されるんです。

結論として、ルルクシェルよりもふんわりルームブラの方が綺麗な谷間を作りやすかったです。

\ふんわりルームブラ盛れる/

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは、両脇や背中のお肉をバストへ寄せ集めれば小胸の私でも少し谷間は作れました。

結論、貧乳でも胸が寄せ上げやすいふんわりルームブラのほうが綺麗な谷間を作りやすいです。

\\小胸でも盛れる//

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのバストアップを比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

しっかり継続すれば効果アリ

”育乳ブラ”だから期待できるかも…。

続いて、バストアップ効果を比較します。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは、バストアップのサロンオーナーが認めた育乳ナイトブラ。

管理人

継続次第で育乳効果は期待できるタイプです。

しかし、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは、ふんわりルームブラと比べて両脇あたりが開いています。

両脇のお肉をしっかりカップに入れ込んでもその位置でキープしにくいような気がしました。

ふんわりルームブラのほうがバストに集めたお肉が流れにく、バストアップ効果を実感!

ふんわりルームブラを継続していると、離れがちだったバストが中央にギュッと寄ってきました。

結論、実際にどちらも試してみてバストアップを実感したのはふんわりルームブラでした。

\\効果で選ぶなら//

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの着心地の良さを比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

レース素材が上質だからチクチクしない

肩ひものレース素材がたまにチクチクする。背面部分の素材は肌触り◎

続いて、着心地の良さを比較します。

ナイトブラにおいて着心地の良さはやっぱり重要ですよね。

ナイトブラを着心地の良さだけで選ぶなら『ヴィアージュ』や『ふわっとマシュマロブラ』をおすすめします。

ふんわりルームブラとルルクシェルを比較したら『ふんわりルームブラ』のほうが着心地いいです。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはバスト周りから肩紐までレース素材が使われているんですよね。

普段使いにはいいんですが、汗をかくと敏感肌の私は素肌と擦れてほんの少しだけチクッとする…。

汗をかいて蒸れたら少し痒くなるだけなので、気にならないと言えば気にならないんですけどね!

管理人
でも、ルルクシェルを着て大量に汗をかいたら痒くなるので、ジムには着て行けないです。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはレース素材が素肌と触れる面積が広い分、着心地の良さは劣ります。

ふんわりルームブラは全くチクチクしないので、ふんわりルームブラのほうが着心地が良かったです。

ふんわりルームブラはアンダーバスト部分にレースが付いてるものの、レースの素材が上質なので痒くなることもなかったです。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはサイズが合わなかったのか、パットがバストにグイッと食い込んでしまい、あんまり着心地が良くなかったです。

おそらく、ルルクシェルはサイズが小さかったのだと思います。

結論、ふんわりルームブラのほうが着心地良かったです。ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは汗をかくと肩ひもが少しチクチクしました。

\着心地がいい/

公式サイトはこちら≫

ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ交換の対応を比較!

ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

初回のみ試着後でもサイズ交換できる◎返送する際の送料負担のみ

試着後でもOK!ただ、手数料が結構かかる

最後は、サイズ交換対応を比較します。

通販サイトでナイトブラを買うときに1番気になるのがサイズ感です。

管理人

ネットで買うとサイズ感を試せないから試着後のサイズ交換ができればいいですよね。

ふんわりルームブラは、初めての方限定で試着後のサイズ交換ができます。

以前までは、箱を開封した時点でサイズ交換は不可でしたが、初回のみ試着後のサイズ交換ができるようになりました。

また、ふんわりルームブラのサイズ交換にかかる費用は返送する際の送料のみ。

追記:ふんわりルームブラのサイズ交換が全額無料になりました!

管理人
サイズ交換にかかる往復送料や事務手数料も一切かかりません。

ふんわりルームブラをサイズ交換する際にかかっていた商品の返送料まで無料になったので、前よりサイズ交換しやすくなりました。

そして、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラも試着後のサイズ交換が可能です。

ただし、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラをサイズ交換する際は、自己負担額がかなり高額です。

ルルクシェルを2枚以上まとめて買うと往復送料のみの負担で試着後のサイズ交換ができます。

しかし、ルルクシェルのサイズ交換は単品購入の場合はサイズ交換にかかる費用がバカ高い。

管理人
単品で購入した場合にサイズ交換すると、送料と別に”事務手数料”もかかってしまうんです…。

結論として、ふんわりルームブラとルルクシェルはどちらも試着後のサイズ交換はできます。

しかし、ルルクシェルよりもふんわりルームブラのほうが低コストでサイズ交換ができますよ^^

ふんわりルームブラ ルルクシェル
単品でも試着後のサイズ交換ができる(初回のみ) 単品でも試着後のサイズ交換ができる(初回のみ)
無料 【負担する費用】往復送料&事務手数料(1,080円)
管理人
ルルクシェルのサイズ交換はあまりにも高すぎて、現実的ではないですよね…。

結論、どちらも試着後のサイズ交換はできるけど、初めてなら『ふんわりルームブラ』のほうが自己負担額が少なくサイズ交換できます。

\ふんわりルームブラ/
≫今すぐ試してみる

\ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ/
≫今すぐ試してみる

それぞれのサイズ交換制度については、以下の記事で詳しくまとめています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルルクシェル アンジェリールの選び方

 

アンジェリールふんわりルームブラとルルクシェル育乳ブラの選び方を、できるだけ具体例をあげながら解説していきます。

体型で選ぶ

前章でカップの違いについて解説しましたが、ルルクシェルのナイトブラは(ふわふわ柔らかではありますが)形成カップを使用しています。そのため上胸にボリュームのある人は、カップ上辺がきつく感じてしまうことも。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・形成カップ

ハト胸など上胸にボリュームのある人は、ふんわりルームブラを選ぶのが無難です。ただ、ルルクシェルのナイトブラには10日間のサイズ交換保証がついているので、不安のある方は複数購入で交換制度を使うのがおすすめです。

開放感で選ぶ

ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラ、どちらもとても着心地の良いナイトブラですが、特にふんわりルームブラは、「楽さと開放感」に大きなこだわりを持ったナイトブラなんです。

下の写真のように、ふんわりルームブラに使われている3素材はすべて薄手で伸縮性が高いのですが、必要な部分はダブルで使ったり異素材を組み合わせて使ったりと工夫がこらされています。

ふんわりルームブラ・3素材の組み合わせ

アンダーの裏側(上の写真内の※部分)は細めのコールゴムが使われていて、締め付けはほとんどありません。この上からホールドアップ構造のフロントホックで留めるデザインなので、ホックの調整で着用感を調整することができます。

ふんわりルームブラ・裏側のアンダー部分

つまり、Angellir(アンジェリール)ふんわりルームブラは素材のキックバック(圧)ではなく、構造(パターン)と素材の組合せ方で「サポート力」と「補正力」を満足させていることが大きな特徴なんです。

このような理由で

  • とにかく楽で締め付けの少ないナイトブラが好きな人はふんわりルームブラ
  • 適度なフィット感とサポート力にこだわりたい方はルルクシェル育乳ブラ

がおすすめです。

肌質で選ぶ

お肌が敏感な人は、装飾が少なく肌当たりを考慮されたナイトブラがおすすめです。ルルクシェルのナイトブラは、お肌にあたる部分すべてに「シルクアミノ酸加工」を施しているので肌触りがしっとり滑らかに。カップ裏もコットン100%で肌触りが抜群です。

くつろぎ育乳ブラ・シルクアミノ酸の説明
ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・カップ裏
ふんわりルームブラも素材は非常に柔らかく、レースも極力凹凸を控えた刺激の少ないものが使われています。しかしアンダーのフリルレースが刺激に感じる方も一部ですがいらっしゃるようです。

このような理由からお肌が敏感な方は、肌触りにこだわり、アンダーのレースが付いていないルルクシェルのナイトブラがおすすめです。

 

 

 

 

 

ルルクシェル アンジェリール|どんな人がおすすめ?

今回は、ふんわりルームブラとルルクシェル育乳ナイトブラの違いを徹底的に比較してみました。

冒頭でもお伝えした通り、個人的には『ふんわりルームブラ』の方がおすすめです。

決定的な理由は以下の通り。

デザイン性→見た目がふんわりルームブラのほうが可愛い(カラバリも豊富)
着心地の良さ→ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはバスト周りのレースがたまに痒くなる
ホールド力→適応サイズを選んだのにカップにバストが潰されている気がする
バストアップ→ふんわりルームブラのほうが両脇のお肉をカップに入れ込める
上記の通り。

ルルクシェルはサイズが合わず、カップにバストが潰されてしまったので着心地が良くありませんでした。

これが決定的な理由です。

とはいえ、最終的に選ぶのは自分自身です。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはナイトブラ感がなくてセクシーなデザインで、レース素材の洋服合わせると可愛いです^^

少しでも参考になれば幸いです。

 

ルルクシェルの育乳ブラは、アンジェリールとは違うアプローチで開発されているにも関わらず、かわいさや着心地、機能性がバランス良く整ったナイトブラです。後追いではなく、オリジナルな個性を追求したナイトブラが登場することは、下着業界に携わる一人としてとても嬉しいことです。
アンジェリールふんわりルームブラとルルクシェル育乳ブラ、どちらを選んでも満足度の高いナイトブラですが、それぞれ違いがあるので、ご自身に合った1枚を選んでみてください。

 

 

ここまでの結果をふまえて、実際にふんわりルームブラはやルルクシェルナイトブラがどんな人におすすめなのかを表にしてみました。

ふんわりルームブラ  ルルクシェル
バストの垂れや離れを予防したい人
効果が期待できる

効果が期待できる
バストアップをしたい人
バストを正しい位置へ誘導できる
 〇
バストを正しい位置へ誘導できる
はと胸の人
しっかり包み込むのでOK

すこしカップと形が合わない可能性あり
肌が弱い人
アンダーのレースが気になるかも

肩のレースが気になるかも
日中もナイトブラで過ごしたい人
問題なし
ボリュームアップ可

問題なし
盛らずにスッキリ
サイズがわからずお試ししたい人
サイズ交換可
(送料無料)

サイズ交換可
(送料自己負担)

バストの垂れや離れを予防したい人

今回比べた2つのナイトブラは、どちらもしっかりとバストを寄せて上げてくれるうえに、背中や脇肉までカップに入れ込んでくれます。

寝ている間にどうしても脇に流れがちなバストのお肉を、ちゃんと上向きにキープできますよ。

りっこ
なので、バストの垂れや離れが今よりひどくなりたくない!という人にはどちらもおすすめです。

実際に大きいバストが垂れ気味&離れ気味だった私ですが、この2つのナイトブラを使用するようになってから現状維持でキープできています。

ナイトブラを使っていなければ、年齢とともにどんどんと垂れてしまっていたと思いますが、ひどくなるうちにナイトブラに出会えてよかったと思っています。

 

バストアップをしたい人

ナイトブラでバストが大きくなるか?と言われると、正直そこまでの効果はナイトブラにはありません。

今まで背中に流れてしまっていたお肉を正しいバストの位置に戻すという意味では、確かに多少バストアップが期待できるかもしれません。

長年ノーブラで寝ていた人がナイトブラを着用することで、多少バストアップをしたように感じることはあると思います。

りっこ
けれど例えば豊胸したようにAカップが突然Dカップへ!なんていう劇的な変化は、ナイトブラに期待しても無理です。

もしどうしてもバストアップをしたいというなら、マッサージやマッサージクリーム、運動なども組み合わせないと難しいです。

ナイトブラで寝ている間にバストアップなんていう、楽してどうにかしようと思っている人には、思っているほどの効果はないので注意してくださいね。

 

はと胸の人

はと胸でバストの上にもお肉があるという人は、ふんわりルームブラのほうがおすすめです。

ルルクシェルナイトブラはカップの形が少しとんがり気味なので、はと胸の場合バストに食い込むようになってしまう可能性が高いです。

実際そういった口コミもいくつか見られたので、バストの形によって合う合わないが分かれてしまうナイトブラです。

りっこ
ふんわりルームブラならしっかりとバストを包み込んでくれるので、はと胸でも問題なく使用できます。

 

肌が弱い人

レースがチクチク感じてしまうくらい敏感肌の人には、どちらもおすすめできません。

ルルクシェルナイトブラは肩のストラップ部分がすべてレースになるので、かゆく感じる可能性があります。

またふんわりルームブラも、アンダー部分にレースがついているので刺激になってしまう人もいるようです。

敏感肌の人には、レースなど何もなくシンプルなヴィアージュナイトアップブラなどのほうがおすすめですよ。

 

日中もナイトブラで過ごしたい人

ふんわりルームブラ、ルルクシェルナイトブラはどちらも、日中に着用しても問題ありません。

しっかりとバストを持ち上げて高さも出してくれるので、ピッタリ目の洋服を着てもラインがとてもきれいですよ。

こちらはふんわりルームブラを中に着用した様子。

 

 

こちらはルルクシェルナイトブラを中に着用しています。

 

りっこ
どちらもしっかりとバストアップしてくれるので、日中着ても全然問題ないですよ

 

ただしバストが大きい人は、ふんわりルームブラだとさらにバストが盛れるので、ボリュームが出すぎてしまうかもしれません。

実際に口コミにも、そういった意見がいくつかありました。

逆にルルクシェルは、パッドに厚みがないので適度なボリュームアップなので、そこまで大きく胸が目立つということもありませんよ。

 

自分のサイズがわからないから、お試ししたい人

サイズ交換する可能性があるなら、ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、どちらも試着後でもサイズ交換が可能なのでOKです。

りっこ
ただしルルクシェルは、送料自己負担なので要注意です!
※今だけキャンペーンでルルクシェルも、サイズ交換送料無料です!

 

初めてのナイトブラで、まったくサイズ感がわからない。

きつくて寝苦しいのは嫌だ!

というなら、1度サイズ表通りもしくは1サイズ上のものを選んでみるのがいいですね。

ただしどちらのナイトブラも、アンダー部分をフロントホックで調整ができます。

りっこ
なので迷った時には1サイズ大き目を選ぶと、自分で小さく調整できるので間違いないですよ。

 

 

「ルルクシェル アンジェリール」記事と合算

ふんわりルームブラ ルルクシェル|実際に私が1年2カ月使って11項目を徹底比較

 

 

ー待つこと5日ー

みこ

こんな感じで届きました。

ナイトブラ2つ分にしては箱は割と小さめ。

 

開けてみます。

緩衝材などはなく、箱に入った状態のふんわりルームブラが入っていました。

 

取り出してみるとこんな感じ。

ナイトブラの着け方が入っていました。(今回1つはお友達にプレゼント)

 

箱から出してみましょう!

わあ〜レースがふんだんに使われていてかわいいです!

アンティークグリーンと名前はオシャレですが、簡単に言えば深緑ですかね~笑。

前はアクアブルーを使っていたのですが、色がかわるとイメージも変わりますね。グリーンは大人な感じ♪

 

アンダー部分のレースは長め。6cmくらいあります。

でも、このレースはとっても柔らかくて、ゴワゴワする感じはありません。

フロントホックが付いています。

ホックは3段で長さが調節可能。

開いてみると…内側は全面レースになっていました。かわいい〜♪

 

後ろ側をチェック!

裏側の生地はショーツのようなツルツル生地。そして、表に比べると生地が結構薄めです。ぶっちゃけ、裏側はちょっと安そうな感じ。

 

裏返してみまーす。

表側のツルツル生地とは一変。

内側の前部分はコットン100%になっています。直接肌に触れる部分なので、この心遣いは嬉しいです!

脇部分には、パッドを出し入れするための穴が空いていました。

おっと!よくよく見てみてると、カップの中側にタグが入っていました。

直接肌に触れないのはありがたい!洋服のタグとか肌に当たってかゆくなったりするんですよね〜。

 

パッドを出してみました!

パッドは真っ白でかなり目立ちます!

パッドは左右に分かれていて、片方ずつ出し入れできます。結構大きめですよね〜。

このパッド、下に行くほど厚さが増しているのですが…結構な厚さがあります。

ギュッと押してみると、指が沈んでます!下手したら、昼間用のブラよりもしっかりしているかも。

 

クルッと裏返し。

背中部分は表と同じツルツル生地のままです。

アンダーのゴムの幅は結構狭め。

 

最後に伸びをチェック!

伸びは結構いいです!

そして、着圧がそこまで強くないので、伸ばすときにもあまり力をかけずに楽に伸ばせる感じでした。

これなら着たときにあまりアンダーの苦しさはないかも。

 

試着してみました!試着したリアルな感想は?

みこ

ではでは、早速試着してみましょう!

着け方の紙を参考にして、上からかぶっていきます。

生地の伸びはいいので、とくにきついとか着づらいということはありませんでした。

 

カップ部分に脇や背中のお肉を集めて…前ホックを留めます。

じゃーん。こんな感じです。

 

おおおーーー!!!

しっかり脇のお肉も集まっていて、バストにボリュームが出ています!

普段のブラのときよりもボリューム感がある~と感動!

一時的なものだとしても嬉しくなりましたー笑。

厚めのパッドの効果もあるのかも。

 

でも…なんとなく横に広がっているような?

ナイトブラの作りなのか?パッドの位置なのか?広がり気味な気がしました。

 

前のホックは3段階なので、好みで調整できます。

今回「M~L」サイズ購入。私はアンダー70なのですが、1番きついホックでもきついとは感じませんでした~。

 

上からのぞいてみます!

上からみてもしっかり谷間が出現

なんだか普段よりもふっくら感が増して見える〜笑。

 

横から見てみても、

ふっくら感~!

ノンワイヤーでこのふっくら感ってすごいです!嬉しくて気分が上がってきましたー笑。

 

後ろ側からチェック!

脇幅の高さもしっかりあるので、脇のお肉もバストに寄せてくれます。

 

使っていて気になったところは…

朝起きて気になったことは…

朝起きると、バストに集めたお肉は逃げやすいということ。

 

全体的に生地の伸びはいいのですが、元戻る力は優しめなので、寝返りを繰り返しているうちに、少しずつバストに集めたお肉が逃げいてく感じでした。

みこ

まあ、どのナイトブラも着けたときの状態をずっとキープできるわけではないんですけどね~。

 

朝起きたときのキープ力だったら、私が1番愛用しているViageの方がよかったかな。

 

※Viageについては、この記事の最後に紹介していますので、そちらをご覧ください。

【重要】ふんわりルームブラのサイズ選びの注意点

みこ

実際購入する際に困ったのはサイズ選びなんです!

友人M美

サイズ選び?これってかなり重要じゃない?!

みこ

そうなんだよー!

サイズ表を見てたらサイズに関しての疑問がわいてきちゃって。

友人M美

そうなんだ。

みこ

これから説明していくね。

 

あれ?+サイズはアンダー同じじゃないの?

みこ

こちらのサイズ表を見てもらいたいんだけど…

ふんわりルームブラはサイズが7種類と細かくわかれているので、自分にピッタリ合ったサイズが選べます。

 

例えば、「S」「M」「L」しかない靴よりも、細かくサイズがわかれてる靴の方が自分の足にピッタリフィットするよね。

友人M美

なるほど〜そうだね!

みこ

これはナイトブラでも同じ。

「S」「M」「L」しかないナイトブラよりも細かくサイズが分かれているふんわりルームブラの方がよりバストにフィット!

友人M美

なるほど〜そう言われるとわかりやすい!

みこ

と、ここまではよかったんだけど…

問題なのは、この部分。

+サイズはアンダーがそのままのサイズでトップが大きくなります。

(例えば、+S~MはS~Mと比較してアンダーは同じですが、トップは大きくなります。)

みこ

これを読んだときに、頭に???がたくさん浮かんだんです!

友人M美

え?どういうこと?

みこ

だってだって、サイズ表を見て!

 

「+サイズはアンダーがそのままのサイズ」って書いてあるんだけど、サイズ表を見たら「S~M」と「+S~M」のアンダーサイズってずれてるよね。

 

友人M美

あれ?本当だー!

みこ

しかもこれだけじゃなくて、「M~L」も「L~LL」もなの!

友人M美

あれあれー?!確かにそうだね?

これってどういうことなんだろう?

みこ

そうでしょ〜私も購入するのに悩んじゃって…。

ということで、この問題について問い合わせしてみることにしました。

その内容がこちら。

サイズ表の下に「S~Mサイズと+S~Mサイズはアンダーのサイズは同じ」と記載がありますが、サイズ表をみるとアンダーのサイズに差があります。(+のない方が大きい)

どちらのアンダーサイズが正しいのでしょうか?

サイズに迷っているので教えていただきたいです。

 

そして、担当者からの返信がこれ。

アンダーサイズは同じでカップサイズが大きい物が+S-Mとなります。

みこ

う…うーん。

それはわかってるんだけど…という回答でした…苦笑。

友人M美

おっと…これは答えがないということなのかな。。。苦笑

みこ

そう思うよね…笑。

友人M美

「アンダーサイズは同じ」なのは正しいんだけど、サイズ表をそうすぐには変更できない的な?!

みこ

真相はどうなんだろうね…。

 

これ以上の情報は出てこなかったので、自ら推測してサイズについての注意点をお伝えしたいと思います。

友人M美

おおーすばらしい!

 

サイズ表から見えてきた注意点!

みこ

ナイトブラで困ることって「きつい」「ゆるい」というサイズの問題だよね。

これは、

  • アンダーサイズによるもの
  • カップサイズによるもの

にわけられます。

アンダーについては、「A70」のように数字で表されているからわかりやすい。

友人M美

うんうん。

みこ

わかりにくいのがカップサイズ。

友人M美

確かにー。

みこ

なので、各カップ数ごとのトップバストサイズを出してみました。

 

トップバストとは…

トップバストとは、下のイラストの部分。

トップバストのサイズがこちら。

みこ

これを見て、「そういうことかー!」と謎が解けました!

友人M美

え???どういうことー?

みこ

例えば「S~M」と「+S~M」のように「+」のあり・なしでアンダーサイズが同じだとすると…

 

トップバストが被ってるサイズがたくさんあったんです!

友人M美

んん?!

みこ

サイズ表を見ながら説明していくね。

 

「S~M」と「+S~M」の場合

「S~M」と「+S~M」を抜粋してみたのがこちら。

友人M美

あれ?!同じサイズがある!!

みこ

そうなんだよー!

これが「きつい」「ゆるい」という問題が出てくる理由。

友人M美

なるほど!そういうことね。

みこ

ただし、「+」サイズはカップ部分が大きく作られているので、みんながどちらでもOKというわけではないよ!

 

注目して欲しいのは、アンダーラインを引いたサイズの人

アンダーラインを引いたところは、2つのサイズの境目なので…

こんな感じで選んでもらえればOK!

 

「M~L」と「+M~L」の場合

「M~L」と「+M~L」がこちら。

これも同じ。アンダーラインのサイズの人は、

で選ぼう。

ちなみに…サイズに関してのお問い合わせで1番多い「D70」についてはこちらをチェック!

専門スタッフが語る
サイズに関する質問で1番多いのは…
「D70ですが、ぴったり合うサイズはどれですか?」という内容。
実際にD70の方は、体型やお悩みによって
+S~M M~L +M~Lの3サイズにまたがることが多いです。
ご相談の際に確認するのは下記の3点!
  • 普段お使いのブラのホック位置
  • 下着屋さんですすめられるブラのサイズ
  • 着用感の好み
 ⬇︎
▶︎通常ブラを1番きついホックで止めている方は+S~M
▶︎アンダーの締め付けが苦手な方はM~L
▶︎他のメーカーでEカップを勧められることがある方は+M~L
がおすすめになります!

あともう1点の注意点は、「M~L」「+M~L」のアンダーサイズが「65~80」と4サイズにまたがっているということ。

「A80」サイズの人で、普段のブラでホックをゆるめの位置で止めている人は、アンダーがきついと感じる可能性あり

締め付けが気になる人は、カップがゆるくはなっちゃうけど、「L~LL」サイズを選ぶ方がいいかも。

 

「L~LL」と「+L~LL」の場合

「L~LL」と「+L~LL」も同じく。

アンダーラインのサイズの人はどちらがいいか考えてみてね。

 

もう1点の注意点は、「L~LL」「+L~LL」サイズもアンダーサイズが「70~85」と4サイズにまたがっていること。

「G70」サイズの人で、普段のブラでホックをきつめの位置で止めている人は、アンダーがゆるいと感じる可能性あり

ゆるさが気になる人は、「+M~L」サイズを選ぶ方がいいかも。ただし、カップ部分がきつい可能性もあるので要注意!

 

友人M美

なんとなくはわかったんだけど…

なんだかサイズ選びが難しそうで、余計心配になっちゃったな…。。。

みこ

そうだよね。。。

そんなときは、ふんわりルームブラに問い合わせるのがおすすめ!

電話でもwebでもどちらでも聞けるから、迷ったらとにかく聞いてみよう。

 

 

 

かわいいと話題のナイトブラ「ルルクシェル」と比較!

みこ

ふんわりルームブラに興味があるってことは…かわいいナイトブラを探している人が多いんじゃないかな?

友人M美

そうなのー!

どうせ使うなら、着ていてテンションの上がるかわいいナイトブラがほしいんだよね。

みこ

やっぱりそうだったんだね~。

ふんわりルームブラと同じく、かわいいと人気があるのが「ルルクシェル くつろぎ育乳ブラ」

友人M美

うわ~レース部分がかわいい。大人っぽいかわいさがあるね!

みこ

ね~かわいいよね。

かわいいナイトブラでおすすめが知りたいという人に向けて、ルルクシェルとふんわりルームブラを比較してみるよ。

友人M美

わあ~嬉しい!

 

比較表で丸ごとチェック!

みこ

まずは基本情報を比べてみよう。

友人M美

カラーは圧倒的にふんわりルームブラが多いんだね~。

みこ

そうだね。

他のナイトブラを見てみても16種類もカラーがあるのは珍しいから、お気に入りのカラーを見つけたいという人なら、断然ふんわりルームブラかな。

友人M美

ふむふむ。

値段は、ルルクシェルの方がちょっと安いのか。これは迷うな~。

 

サイズの違いはある?

みこ

「失敗したー!」ということにならないために、サイズ選びはとっても重要。

2つのサイズ表がこちら。

 

ふんわりルームブラの1番の特徴は…

 

アンダーサイズが豊富ということ。

アンダー「60」「85」の人はルルクシェルは対応外なので、ふんわりルームブラ一択。

「AA」カップの人もふんわりルームブラのみ!

 

ルルクシェルの1番の特徴は…

 

「G75」の人はふんわりルームブラにサイズがないので、ルルクシェル一択。

7サイズというところは同じだが、全体的に対応サイズが少ない

ということは…ふんわりルームブラよりも1つのサイズの対応範囲が狭いので、より自分にぴったりのサイズが選べる可能性大。

友人M美

なるほどね〜。

 

見た目の違いはどう?

デザイン面だと…

ふんわりルームブラの方がかわいいイメージ。

ルルクシェルはというと、前面のレース部分に透け感があるので、大人っぽく上品なかわいさ。

友人M美

どっちもかわいいんだけど、テイストは少し違うよね。

みこ

これは迷うよね〜。

デザイン以外のところでは、違いは2つありました。

 

パッドの違い
みこ

大きく違うのがこれ。

ふんわりルームブラはよくある、パッドが左右分かれていて取り外しできるタイプ。

一方ルルクシェルは、バストの部分にカップが埋め込まれており、常に立体的。

 

パッドを挿入するタイプだと、寝ている間にパッドがずれてしまってることもあるんだけど、これならずれる心配がないのがいいところ!

友人M美

なるほど!確かにそれはあるかも。

みこ

ただし…

形のしっかりとしたカップがもともと付いているということが裏手にでて、「カップの形が合わない」という人もいるみたい…。

友人M美

うわーそうなんだ…。

みこ

私は気にならなかったんだけどね〜。

 

脇幅の高さの違い

 

脇のお肉をしっかり集めて、逃さないのに大切な脇幅の高さ。

これは、ルルクシェルの方が少し高めでした!

 

これは重要!着け心地の違いは?

みこ

実際に両方を着けてみての違いをお伝えしまーす。

友人M美

待ってました!

2つを実際に着けてみた感じがこれ。

どちらもバストをしっかり寄せて上げる感じはあり。

友人M美

そうだね~しっかり寄ってる感じはするー。

 

横から見てもこの通り。

2つとも前ホックがついてるので、自分のお好みで寄せ具合を調整できます。

 

着心地のラクさに関しては、どちらも生地はよく伸びて、きつい・苦しいとかはなし。

ただ、ルルクシェルの方が生地の着圧が若干強めなのと、レースの透け感部分があるのでふんわりルームブラに比べると着けてる感はあるかな~。

友人M美

そうなんだね。

 

着てみて気になったポイント!
みこ

私が1番気になったのは、アンダーのゴム部分

アンダーのゴムの幅はルルクシェルの方が少し広いんだけど…

ルルクシェルの方がゴムがきつめなので、寝るときに締めつけたくない、解放されたいという人はアンダー部分の締まり具合が気になるかもしれません!

みこ

ブラトップのアンダー部分の感じに似てるかな。

友人M美

そのくらいなら大丈夫かな〜。

 

 

 

ふんわりルームブラ ルルクシェル|ふんわりルームブラとルルクシェルの比較

 

 

 


ルルクシェル

ふんわりルームブラ
価格 3,938円
  • 1枚単品:3,960円
  • まとめ買い最安値:3,366円
サイズ 9種類
(S・M・L・2M・3M・2L・3L・4M・4L)
7種類
(SS・S~M・M~L・L~LL・+S~M・+M~L・+L~LL)
カラー展開 7色 16色
パッドの有無 パッドとカップが一体型になっている パッド有り・取り外し可能
調節機能 4段階で調節できるフロントホック 3段階で調節できるフロントホック
素材
  • 本体:ナイロン・ポリエステル・その他
  • カップ裏:コットン100%

※カップ裏と背部全面にシルクアミノ酸加工が施されています。

  • 本体生地・ベルト部表生地:ナイロン70%・ポリウレタン30%
  • レース部・ベルト部パワーネット:ナイロン92%・ポリウレタン8%
  • 胸部裏地:綿100%
  • ベルト部裏生地:ナイロン83%・ポリウレタン17%

※本体生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合しています。

伸縮性
伸びが良い

伸びが良い
コスパ
良い

良い
着け心地の良さ
かなり良い

良い
補正力の高さ
かなり良い

かなり良い
ホールド力の強さ
良い

しっかりホールド

 

30秒でわかる!ふんわりルームブラとルルクシェルの違い
H3
【着心地を比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【デザイン性を比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【耐久性を比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【カラーを比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【サイズを比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【価格を比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【クーポンを比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【店舗を比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【ネームバリューを比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【素材を比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【ショーツを比較】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
【返品保障】ふんわりルームブラとルルクシェル
H3
ふんわりルームブラとルルクシェル向いているのは?
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのコスパの良さを比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのデザイン性を比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ展開を比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのカラーバリエーションを比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのホールド力を比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのアンダーの締め付け感を比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの谷間メイクを比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのバストアップを比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの着心地の良さを比較!
H2
ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ交換の対応を比較!
価格→ルルクシェルの方が安い!!
H3
着用感→ふんわりルームブラの方がフィット感がある
H3
暑さ→ふんわりルームブラの方がさらっと着れる
H3
脇肉の収まり→ふんわりルームブラの方がしっかりINできる
H3
谷間感→ふんわりルームブラはホックとパットのWで作る
H3
洗濯→どちらも手洗い推薦
H3
サイズ交換→ふんわりルームブラは無料でサイズ交換OK
H3
サイズ展開→どちらも7種類から選べる
H3
カラー→ふんわりルームブラの方が種類が多い
H3
お揃いショーツ→どちらもセット購入可能
デザイン
H3
着用感
H3
妊娠中・授乳中の着用
H3
ホールド力
H3
日中の実力
H3
サイズ展開
H3
カラー展開
H3
価格
H3
クーポンなど割引情報
H3
サポート(サイズ交換)
H3
メディア掲載

 

 

 

 

 

 

 

ふんわりルームブラ ルルクシェル|どんな人におすすめ?

 

最初に、ルルクシェルとふんわりルームブラの特徴やおすすめできる人について、お伝えしていきたいと思います。

ルルクシェルのナイトブラ

ルルクシェルのナイトブラの総評&基本情報
コスパの良さ
 4.5
デザインの可愛さ
 4.8
着心地の良さ
 4.4
補正力の高さ
 4.7
おすすめ度
 4.6
価格 3,938円
サイズ展開 9種類
(S・M・L・2M・3M・2L・3L・4M・4L)
カラー展開 7色
素材
  • 本体:ナイロン・ポリエステル・その他
  • カップ裏:コットン100%

※カップ裏と背部全面にシルクアミノ酸加工が施されています。

パッド パッドとカップが一体型になっている。
調節機能 4段階で調節できるフロントホック
セットのショーツ あり
ルルクシェルをおすすめできる人
  • 着け心地の良いものが欲しい
  • 綺麗なバストラインをキープしたい
  • フロントホックで調節したい
  • 洗濯が楽なナイトブラが良い
  • 昼間でも兼用で使えるものが欲しい

ルルクシェルは、4段階で調節できるフロントホックが特徴のナイトブラになります。

なみ
4段階までホックがあるものはかなり珍しいです。調節の幅がグンと広がります!

また背中をカバーする範囲が広いのもGOODポイント。1点にストレスがかかりすぎないから、着け心地が本当に楽です。

着用時のバストラインが綺麗に見えますし、昼間のブラとして使用しても満足する方は多いと思います!

パッドを取り外さなくてもサクッと洗濯できるので、お手入れも簡単です◎

なみ

9種類ものサイズ展開があるから、しっくりくるサイズを選びやすいかと思います。

色んなシーンで使えますし、そう考えるとコスパはかなり良いというのが私の意見です。

\最安値で買える!サイズ交換保証で安心/

ルルクシェルの公式HPを見る

 

> ルルクシェルを使ってみた私の口コミを見る!

 

ふんわりルームブラのナイトブラ

ふんわりルームブラの総評&基本情報
コスパの良さ
 4.5
デザインのかわいさ
 5.0
着心地の良さ
 4.2
補正力の高さ
 4.8
おすすめ度
 4.6
価格
  • 1枚単品:3,960円
  • まとめ買い最安値:3,366円
サイズ展開 7種類
(SS・S~M・M~L・L~LL・+S~M・+M~L・+L~LL)
カラー展開 16色
素材
  • 本体生地・ベルト部表生地:ナイロン70%・ポリウレタン30%
  • レース部・ベルト部パワーネット:ナイロン92%・ポリウレタン8%
  • 胸部裏地:綿100%
  • ベルト部裏生地:ナイロン83%・ポリウレタン17%

※本体生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合しています。

パッド 取り外し可能
調節機能 3段階のフロントホック
セットのショーツ あり
ふんわりルームブラをおすすめできる人
  • しっかりとバストをホールドしたい
  • 美しいバストラインをキープしたい
  • フロントホックで自由に調節したい
  • たくさんの色の中から選びたい
  • 小さいサイズが豊富なものを探している

ふんわりルームブラは、インスタなどのSNSでも人気がある有名ナイトブラです!

なみ
かわいいカラーが豊富に揃っています。お気に入りの色を見つけたい場合にピッタリ!

フロントホックは3段階に留める事ができます。その日の気分に合わせて自分の好きな位置に調節できるから便利です。

AA60のサイズから対応しているので、小ぶりなバストさんにもおすすめできます。

立体感のある美しいバストラインを、しっかりとホールドしたい場合にピッタリです!

なみ

昼にワイヤーブラを着けるのがしんどい……という時にも活用できます。

オールマイティに使えるという事を考えると、コスパも悪くありません◎

\まとめ買いで最大15%オフ!サイズ交換無料!/

ふんわりルームブラの公式HPを見る

 

ここまでの結果をふまえて、実際にふんわりルームブラはやルルクシェルナイトブラがどんな人におすすめなのかを表にしてみました。

ふんわりルームブラ  ルルクシェル
バストの垂れや離れを予防したい人
効果が期待できる

効果が期待できる
バストアップをしたい人
バストを正しい位置へ誘導できる
 〇
バストを正しい位置へ誘導できる
はと胸の人
しっかり包み込むのでOK

すこしカップと形が合わない可能性あり
肌が弱い人
アンダーのレースが気になるかも

肩のレースが気になるかも
日中もナイトブラで過ごしたい人
問題なし
ボリュームアップ可

問題なし
盛らずにスッキリ
サイズがわからずお試ししたい人
サイズ交換可
(送料無料)

サイズ交換可
(送料自己負担)

バストの垂れや離れを予防したい人

今回比べた2つのナイトブラは、どちらもしっかりとバストを寄せて上げてくれるうえに、背中や脇肉までカップに入れ込んでくれます。

寝ている間にどうしても脇に流れがちなバストのお肉を、ちゃんと上向きにキープできますよ。

りっこ
なので、バストの垂れや離れが今よりひどくなりたくない!という人にはどちらもおすすめです。

実際に大きいバストが垂れ気味&離れ気味だった私ですが、この2つのナイトブラを使用するようになってから現状維持でキープできています。

ナイトブラを使っていなければ、年齢とともにどんどんと垂れてしまっていたと思いますが、ひどくなるうちにナイトブラに出会えてよかったと思っています。

 

バストアップをしたい人

ナイトブラでバストが大きくなるか?と言われると、正直そこまでの効果はナイトブラにはありません。

今まで背中に流れてしまっていたお肉を正しいバストの位置に戻すという意味では、確かに多少バストアップが期待できるかもしれません。

長年ノーブラで寝ていた人がナイトブラを着用することで、多少バストアップをしたように感じることはあると思います。

りっこ
けれど例えば豊胸したようにAカップが突然Dカップへ!なんていう劇的な変化は、ナイトブラに期待しても無理です。

もしどうしてもバストアップをしたいというなら、マッサージやマッサージクリーム、運動なども組み合わせないと難しいです。

ナイトブラで寝ている間にバストアップなんていう、楽してどうにかしようと思っている人には、思っているほどの効果はないので注意してくださいね。

 

はと胸の人

はと胸でバストの上にもお肉があるという人は、ふんわりルームブラのほうがおすすめです。

ルルクシェルナイトブラはカップの形が少しとんがり気味なので、はと胸の場合バストに食い込むようになってしまう可能性が高いです。

実際そういった口コミもいくつか見られたので、バストの形によって合う合わないが分かれてしまうナイトブラです。

りっこ
ふんわりルームブラならしっかりとバストを包み込んでくれるので、はと胸でも問題なく使用できます。

 

肌が弱い人

レースがチクチク感じてしまうくらい敏感肌の人には、どちらもおすすめできません。

ルルクシェルナイトブラは肩のストラップ部分がすべてレースになるので、かゆく感じる可能性があります。

またふんわりルームブラも、アンダー部分にレースがついているので刺激になってしまう人もいるようです。

敏感肌の人には、レースなど何もなくシンプルなヴィアージュナイトアップブラなどのほうがおすすめですよ。

 

日中もナイトブラで過ごしたい人

ふんわりルームブラ、ルルクシェルナイトブラはどちらも、日中に着用しても問題ありません。

しっかりとバストを持ち上げて高さも出してくれるので、ピッタリ目の洋服を着てもラインがとてもきれいですよ。

こちらはふんわりルームブラを中に着用した様子。

 

こちらはルルクシェルナイトブラを中に着用しています。

りっこ
どちらもしっかりとバストアップしてくれるので、日中着ても全然問題ないですよ

 

ただしバストが大きい人は、ふんわりルームブラだとさらにバストが盛れるので、ボリュームが出すぎてしまうかもしれません。

実際に口コミにも、そういった意見がいくつかありました。

逆にルルクシェルは、パッドに厚みがないので適度なボリュームアップなので、そこまで大きく胸が目立つということもありませんよ。

 

自分のサイズがわからないから、お試ししたい人

サイズ交換する可能性があるなら、ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、どちらも試着後でもサイズ交換が可能なのでOKです。

りっこ
ただしルルクシェルは、送料自己負担なので要注意です!
※今だけキャンペーンでルルクシェルも、サイズ交換送料無料です!

 

初めてのナイトブラで、まったくサイズ感がわからない。

きつくて寝苦しいのは嫌だ!

というなら、1度サイズ表通りもしくは1サイズ上のものを選んでみるのがいいですね。

ただしどちらのナイトブラも、アンダー部分をフロントホックで調整ができます。

りっこ
なので迷った時には1サイズ大き目を選ぶと、自分で小さく調整できるので間違いないですよ。

 

ふんわりルームブラ ルルクシェル|育乳ブラの違い

Angellir(アンジェリール)のふんわりルームブラと、ルルクシェルのくつろぎ育乳ブラ、この2つの共通点は ”レースを駆使した圧倒的なかわいさ” ですが、着心地や補正効果に通じる違いもたくさんあります。どちらが良いかな・・・?と迷っている人のため、その違いにフォーカスしてみましょう。主な違いは下の3点。

  1. デザイン(開き)の違い
  2. カップ仕様の違い
  3. アンダーのサポート力の違い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①デザイン(デコルテ開き)の違い

ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラは、着用した時のデコルテの開きに大きな違いがあります。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・露出の少なさ

ふんわりルームブラは大胆な開きのあるダイヤモンドネックで、鎖骨を美しく見せ、バストの谷間もきれいに見せてくれるデザインです。対してくつろぎ育乳ブラは開きが控えめなVネックで、露出を抑えた程よい肌見せ感が上品なデザインです。

デコルテ開きの違い

助手のHANA
このデコルテ開きの違いで、着用した時のイメージに大きな差が出るんだよ!

Angellir(アンジェリール)ふんわりルームブラ・モデル着用2
ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・モデル着用

 

ふんわりルームブラは「かわいさ+セクシー」、くつろぎ育乳ブラは「かわいさ+程よい上品さ」を感じるデザインに仕上がっています。

②カップ仕様の違い

ぱっと見ただけでは分かりにくいのですが、ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラは、カップ部分の仕様に大きな違いがあります。

ふんわりルームブラは一般液なナイトブラ同様、カップ部分は立体裁断された生地のみで、パッドを入れて膨らみを出す仕様です。

ふんわりルームブラ・カップの仕様

対してくつろぎ育乳ブラはカップ部分がスポンジのような柔らかな形成カップになっているため、パッド無しでもふっくら丸いバストに見せてくれます。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・カップの仕様

裏側にはコットン100%の生地でパッドポケットが付いているので、更にバストアップして見せたい方は、お好みのパッドを入れても使えます。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・パッドポケット

ふんわりルームブラはふんわりパッドを入れてボリュームバストをメイク、くつろぎ育乳ブラはパッド無しでも程よいふっくらバストをメイクする仕様に仕上がっています。

③アンダーのサポート力とデザインの違い

ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラは、アンダーのサポート力とデザインに違いがあり、これが着心地の差に繋がります。

ふんわりルームブラは細幅のコールゴムを裏から千鳥ミシンで叩きつけた仕様です。この仕様だとゴム自体にアンダーをサポートする力はほとんどない分、着心地がとても楽になります。※ふんわりルームブラは、アンダーゴムではなくアンダーベルトで胸を支えるタイプのナイトブラです。

ふんわりルームブラ・アンダーゴム

デザイン面でもふんわりルームブラは、カップ下からレースがフリルのように出ていて、とっても女性らしいビジュアルを実現してくれます。ゴムですっきりしたアンダーのルルクシェルナイトブラとは対照的ですね!

ふんわりルームブラ・アンダーゴム(裏側)

対してくつろぎ育乳ブラは中幅の平ゴムが返し付けされた仕様になっています。ゴムのテンションも高く、サポート力も上々です。アンダーベルトと共に胸を支えるので、アンダーのサポート力はかなり高めといえます。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・アンダーゴム

ふんわりルームブラはアンダーのフリルが甘めのデザインで、締め付けがない分、楽な着心地に。くつろぎ育乳ブラは、アンダーが平ゴム仕様でしっかりしたサポート力を備えています。

 

 

 

ふんわりルームブラ ルルクシェル|迷った時の選び方

 

前章で解説したそれぞれの違いがどのように影響するのか?下着のプロである筆者が、アンジェリールふんわりルームブラとルルクシェル育乳ブラの選び方を、できるだけ具体例をあげながら解説していきます。

体型で選ぶ

前章でカップの違いについて解説しましたが、ルルクシェルのナイトブラは(ふわふわ柔らかではありますが)形成カップを使用しています。そのため上胸にボリュームのある人は、カップ上辺がきつく感じてしまうことも。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・形成カップ

ハト胸など上胸にボリュームのある人は、ふんわりルームブラを選ぶのが無難です。ただ、ルルクシェルのナイトブラには10日間のサイズ交換保証がついているので、不安のある方は複数購入で交換制度を使うのがおすすめです。

開放感で選ぶ

ふんわりルームブラとルルクシェル・くつろぎ育乳ブラ、どちらもとても着心地の良いナイトブラですが、特にふんわりルームブラは、「楽さと開放感」に大きなこだわりを持ったナイトブラなんです。

下の写真のように、ふんわりルームブラに使われている3素材はすべて薄手で伸縮性が高いのですが、必要な部分はダブルで使ったり異素材を組み合わせて使ったりと工夫がこらされています。

ふんわりルームブラ・3素材の組み合わせ

アンダーの裏側(上の写真内の※部分)は細めのコールゴムが使われていて、締め付けはほとんどありません。この上からホールドアップ構造のフロントホックで留めるデザインなので、ホックの調整で着用感を調整することができます。

ふんわりルームブラ・裏側のアンダー部分

つまり、Angellir(アンジェリール)ふんわりルームブラは素材のキックバック(圧)ではなく、構造(パターン)と素材の組合せ方で「サポート力」と「補正力」を満足させていることが大きな特徴なんです。

このような理由で

  • とにかく楽で締め付けの少ないナイトブラが好きな人はふんわりルームブラ
  • 適度なフィット感とサポート力にこだわりたい方はルルクシェル育乳ブラ

がおすすめです。

肌質で選ぶ

お肌が敏感な人は、装飾が少なく肌当たりを考慮されたナイトブラがおすすめです。ルルクシェルのナイトブラは、お肌にあたる部分すべてに「シルクアミノ酸加工」を施しているので肌触りがしっとり滑らかに。カップ裏もコットン100%で肌触りが抜群です。

くつろぎ育乳ブラ・シルクアミノ酸の説明
ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ・カップ裏
ふんわりルームブラも素材は非常に柔らかく、レースも極力凹凸を控えた刺激の少ないものが使われています。しかしアンダーのフリルレースが刺激に感じる方も一部ですがいらっしゃるようです。

このような理由からお肌が敏感な方は、肌触りにこだわり、アンダーのレースが付いていないルルクシェルのナイトブラがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
この記事を書いた人
佐々木遙

メイクアップ・アーティスト。
約8年間、モデル、タレントなどの芸能活動を行い、引退後はメイクアップ・アーティストに転身。
国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。
また、講師としても活躍中。

佐々木遙をフォローする
ルルクシェル